プロフィール

かめぱぱ

Author:かめぱぱ
1950年生まれ。日暮里在住。

幸福の科学信者。1987年入信。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サイト内の写真の使用ならびに
無断転用を禁じます。
Copyright©Takashi
Kamemura

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
bnr_vic-22.jpg
幸福の科学 みんなの声

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かめぱぱの「日暮里発 吹かそう幸福実現の風ブログ」
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒマラヤのスケッチ
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QR

なんで涙が出てきたんだろうか・・

2014/01/05 23:23:35 | 政治 | コメント:0件



今日は日暮里支部精舎で『岡崎久彦の守護霊霊言』を拝聴してきました。
今年一年、日本の外交の道筋が語られたわけですが日本を取り巻く諸外国の情勢を正しく判断しないと
大変な時代になるという危機感をおぼえました。
なんとしても日本の外交力をUPしてもらわねばなりません。

『守護霊霊言』の発信力が未来を開く力になるということを再認識させていただいた霊言でもありました。
また、時代、歴史は仏神の思いの上に作られているということも再認識させていただきました。

というのは岡崎守護霊の過去世を明かされていくのですが日本の歴史にも再三登場されておられ、
また、近代日本の夜明けにかかわりを持たれた方でもありました。

このくだりのとき、ぼくは心の奥から感じるものがあり、涙が流れてき、とても不思議な体験でした。
と、いうのはいままで誰々の過去世ということにはほとんど関心がありませんでしたので涙を覚えることも
ありませんでした。

今回の霊言では岡崎守護霊の転生を通して神の経綸を強く感じ、自分自身の転生も神の経綸の中にあることとが共振し、
魂が打ち震えたのかもしれません。







DSC_6828-04.jpg










慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
 ◇アー・ユー・ハッピー?  

 
◇心の指針108「道を求めて生きる」 月刊誌「幸福の科学」12月号 ページが表示されたら左端をクリックしてください 
 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。
最新配信!.【大東亜戦争】韓国・中国の「日本悪玉論」は大ウソ!日本は植民地解放のヒーローだ!【ザ・ファクト#005】 .

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風  
毎日更新!日暮里から幸福実現の風を送っています。



人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/1555-c952d8ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)