プロフィール

かめぱぱ

Author:かめぱぱ
1950年生まれ。日暮里在住。

幸福の科学信者。1987年入信。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サイト内の写真の使用ならびに
無断転用を禁じます。
Copyright©Takashi
Kamemura

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
bnr_vic-22.jpg
幸福の科学 みんなの声

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かめぱぱの「日暮里発 吹かそう幸福実現の風ブログ」
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒマラヤのスケッチ
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QR

真剣勝負

2013/12/29 11:54:07 | D300 | コメント:0件



与えられた風景、被写体、これ撮ってごらんという内なる声は仏神の公案禅であると思っています。

相原プロの『ランドスケープ・フォトの極意』はプロが”はじめに”の中で「個人的には風景写真版宮本武蔵の五輪の書と
感じていただければと思っています。」と書かれています。

ですから相原プロの作品は仏神からの公案禅の答案と観ることもできると感じています。
信仰者である僕にはその辺のところがピッピと来るわけであります。

こういう切り口から観て心に浮かぶことを今書いています。






DSC_7293-28.jpg






先日、幸福の科学の新宿精舎で『無我なる愛の論文答案研修』を受けてきたのですがだいぶ前に「芸術術作品、写真も
文字でなく、
絵による論文答案なんだよ!」と教えていただいたことがあります。

この仏神の公案禅の答えは無限にあります。
その人の心境、『悟りの境地』によって同じ風景を撮っても作品としての力、放つ光の色、エネルギー量も違います。






DSC_7304-28.jpg






この仏の慈悲なる世界をどう理解し、表現するか、これは終わりがありません。この地上世界で多くの方に支持され続けている
今は亡き写真家のかたがたもあの世の世界に帰られてもいまだ研鑽の日々を送られているようです。

生意気かもしれませんが僕はあの世で研鑽され、こう撮りたいのだという写真家のインスピレーションを受け、この世で彼らの
思いを作品として表してみたいという思いもあります。

天上界の芸術家、写真家の方々との自他一体の思いの表現、コラボ作品、それが「かめぱぱワールド」です。
ですから日々これ真剣勝負です。自分の心が広大無辺な霊的世界のどこに通じているかが現在ただいまの作品に表れます。

天国に通じていれば天国的な絵が、地獄という世界に通じていれば地獄的な絵になります。

僕にとって幸福の科学の仏法真理は真理写真家としての生命線です。
この下支えがあってこそ、相原プロの『ランドスケープ・フォトの極意』を最大限に心の糧にさせていただけることができます。

よくぞ、出してくださった・・・この書はまさに自分のために出してくださった・・・と独りよがりのおもいでいる今日です。

裏を返せば仏法真理を学び、信仰の世界、仏の世界に参入すれば風景と真眼で対峙し、風景と対話し、仏と対話することができるようになります。

ここに未来の写真家の姿があります。
あの世の風見武秀プロも絶対にそう思われておられると確信しております。。







慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
 ◇アー・ユー・ハッピー?  

 
◇心の指針108「道を求めて生きる」 月刊誌「幸福の科学」12月号 ページが表示されたら左端をクリックしてください 
 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。
最新配信!.【大東亜戦争】韓国・中国の「日本悪玉論」は大ウソ!日本は植民地解放のヒーローだ!【ザ・ファクト#005】 .

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風  
毎日更新!日暮里から幸福実現の風を送っています。



人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/1538-1481fa26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)