全身の毛穴で撮る①

Category写真一般



IMG_4592-1.jpg






写真を撮るときってどんな状態なんでしょうか、僕の目指すは「全身の毛穴で感じ、撮る」です。

僕は幸福の科学の信者ですからこの世界を仏の慈悲溢れる世界と観ています。
ここで言う見るとはこの肉の眼で見るだけでなく、心の眼のほうが主眼です。

どういうことかというと僕の絵の表現は魂全体で仏の慈悲の光を感じ撮ろうとしているわけです。





慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
 ◇アー・ユー・ハッピー?  

 
◇心の指針106「人間の成長」 月刊誌「幸福の科学」10月号   画像の左上をクリックしてください

 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。


☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風  
毎日更新!日暮里から幸福実現の風を送っています。



人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風

0 Comments

Post a comment