魂の輝き

Category人生



IMG_4578-111.jpg






「人間はその肉体に宿りたる、高貴なる魂である」という点を見落としてはなりません。
この世的な面において、どれほど、知識が増え、技術が向上し、金銭など収入的なるものが大きくなったとしても、
その人間活動の中に込められたる生き方に魂としての輝きが失なわれていったとするならば、
これは、残念ながら、人類としての退化と言わざるを得ないのです。  大川隆法先生『不滅の法』より



0 Comments

Post a comment