FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

エル・カンターレ信仰を心の中心におく真理写真家の信仰告白ブログ

      天の風に乗って 




DSC_5335-1.jpg








今回の台風で伊豆の大島に無常なる風が吹き荒れました。

この世はかくも美しい世界でありながら悲しい世界でもあります。諸行無常、常なるものはありません。
人間の命もこの世にとどまることなく、いつかはこの世を去り、あの世に帰ります。そしてまたこの世に生まれてきます。

日本のような国土では自然と生きるということが特に強く感じます。多くの天変地異、災害を受けながら国づくりと、個々人の魂の成長、全体の幸福を願って生きています。

今回の大島での災害で強く感じることは自然と共に生きるということは大いなるもの、神と共に生きるということであり、
大いなるものに対する畏敬の念、そして、神の心、、願いを忖度して人として生きることの大切さを感じています。


亡くなられた方々のご冥福を祈ります。   願わくば天の風に乗ってあの世にいかれますように。。






慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
 ◇アー・ユー・ハッピー?  

 
◇心の指針106「人間の成長」 月刊誌「幸福の科学」10月号   画像の左上をクリックしてください

 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。


☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風  
毎日更新!日暮里から幸福実現の風を送っています。



人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/1474-8264c330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)