暑中お見舞い申しあげます

Category宙(そら)玉レンズ


毎日暑い日が続きます。

身体も悲鳴を上げてきています。

そんな中、暑い日差しを受けてカゴメのジュース用のトマト”凛々子”が日に日に赤くなってきました。





IMG_3581-111.jpg







ポカリとかアクエリアスなどスポーツ飲料もいいですが夏野菜や夏の果物を食べて夏の元気をもらいましょう!

早め早めの休養が一番、まずはこころの休養を。。






精舎へ行こう!
⇒http://www.shoja-irh.jp/

幸福の科学の精舎は私たち霊的生命体のエネルギーの補給基地でもあります。

健康に関する各種祈願もあり、今後の人生をも支えてくれる心の避暑地です。

⇒http://www.shoja-irh.jp/about.html






↓必見!!この姿勢を貫くことが真の日本人の幸福、アジアの発展と平和をなすことになります。これでこそ世界のリーダー国、日本です。

◇「大川談話」発表!―今こそ、「河野談話」「村山談話」の白紙撤回を!">◇「大川談話」発表!―今こそ、「河野談話」「村山談話」の白紙撤回を!


2013-07-27

カテゴリー: 日記
「大川談話」発表!―今こそ、「河野談話」「村山談話」の白紙撤回を! [HRPニュースファイル710] 転載 ◆村山談話を継承した安倍首相「村山談話」とは、1995年、戦後50年の終戦記念日にあたって、当時の村山富市首相(旧・社会党委員長)が閣議決定に基づいて、過去の「植民地支配」と「侵略」を認めた談話です。村山談話は、日本が「植民地支配と侵略によって、多くの国々、と . . . 本文を読む



□「大川談話」解題――先の大戦をどう見るか?

2013-07-28

カテゴリー: 日記

昨日のHRPニュースファイル「『大川談話』発表!―今こそ、『河野談話』『村山談話』の白紙撤回を!」では、大川談話発表に至った経緯について述べましたが、「大川談話」の核心部分には、下記のように「先の大戦をどう見るか」という自虐史観払拭に向けた「真実の歴史認識」があります。

【先の大東亜戦争は、欧米列強から、アジアの植民地を解放し、白人優位の人種差別政策を打ち砕くとともに、わが国の正当な自衛権の行使としてなされたものである。】

すなわち、先の大戦は、東京裁判史観にある「日本による侵略戦争」ではなく、(1)欧米列強からのアジア植民地の開放、(2)白人優位の人種差別政策の打破、(3)自衛権の行使としての戦争という3つの目的があったと総括されています。今回は、この3点について解説を加えさせて頂きます。. . . 本文を読む


☆村山、河野談話は無効である!ザ・リバティWeb
http://the-liberty.com/




人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風








0 Comments

Post a comment