思いこそ自分自身

Category子猫

ニュースで皆さんご存知であると思いますが、

最近、政府与党の高市さんが二度ほどご自身の発言を撤回されました。

一度目は従軍慰安婦の問題、二つ目は昨日きょうの原発発言・・・・・。

これらを見てきて、この国はまだだなぁ・・・と思いました。

東北の復興・・・今まのままじゃ難しいなぁと思っています。



MVI_3212_1-11.jpg



なぜ難しいと思っているかというと「心の復興」の大切さに目が向いていないからです。


ここに一冊の本があります。

幸福の科学から出された『未来の法』という本です。

本文の最初のページに「思い」こそ、自分自身であると示されています。

僕たちの本質は霊的生命体です。

霊的生命体である僕たちがあの世からこの世での肉体生命に宿り、魂修行をし、

新たな経験、智慧を得て、また霊天上界に帰るのです。

創造主によって魂が創造されてから永永と転生輪廻を繰り返している存在が僕自身ということであります。


この『未来の法』のP17に

この世においては、物質があるように見え、肉体があるように見え、

「思い」がすべてのようには見えないかもしれませんが、

この世を去ったあの世、すなわち、霊天上界、実在界においては「思い」はすべてであり、

「思い」こそ、自分自身です。

その思いが自分自身の生活決め、自分自身の行動を決めるのです。



と書かれています。

この永遠の真理から現在只今の自分自身や、周りで起きていること、環境、社会問題を

見つめてみることが大切なんだと思っています。



IMG_3213-11.jpg



苦難困難はこの永遠の真理に立ち返り、現在只今の中に見え隠れする人生の宝を手にすることができる

チャンスの時であり、創造主の大いなる愛だと思うのです。


福島や東北の方々の置かれている状況は現実的に大変なことは理解しているつもりです。

それらは心の問題だけではかたづけられないのも事実です。

だからこそ政治の力が必要でもあるのです。

しかし、本来の「思い」部分を忘れ、心ある政治家の発言を潰しているようではけっして幸福にはなれません。


政権運営とか選挙とかの自己保身から政治家が正しい発言をできない土壌、

このような政治の世界は一刻も早く改めることです。

政治の世界がこんなことでは日本を中国の脅威から守ることもできないし、

ましてや国家の発展繁栄なんか望めません。


創造主は数年前に幸福実現党という政党を立党なされました。

なぜ幸福実現党を立党なされたか・・・

幸福実現党は政治の世界に光をもたらします。

混沌とした政界の未来を開きます。

ということは日本の未来を拓くということです。

日本の繁栄の先があるということです。


世界に蔓延している紛争を解決し、人類全体の発展繁栄、幸福を願っておられるんですね。

日本がそのリーダー国となれ!・・・・これは日本国の使命そのものでなんですね。

日本人全体がこういう「思い」を自覚、共有したとき、初めて本来の力がこの地球を駆け巡り始める・・・

と信じています。


すべては「思いこそ自分自身」を素直に受け入れるところから始まるのです。

いかがでしょうか・・・





幸福実現党 2013年6月 主要政策
http://special.hr-party.jp/policy2013/
人生の悩みを解決したい、あなたに!!
 幸福の科学 みんなの声|voicee(ボイシー)
日暮里発 吹かそう幸福実現の風







0 Comments

Post a comment