プロフィール

かめぱぱ

Author:かめぱぱ
1950年生まれ。日暮里在住。

幸福の科学信者。1987年入信。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サイト内の写真の使用ならびに
無断転用を禁じます。
Copyright©Takashi
Kamemura

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
bnr_vic-22.jpg
幸福の科学 みんなの声

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かめぱぱの「日暮里発 吹かそう幸福実現の風ブログ」
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒマラヤのスケッチ
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QR

年が明けました

2013/01/01 00:01:23 | PowerShot SX210 IS | コメント:0件

IMG_1061-111.jpg


【一年の初めに】

あらためて明けましておめでとうございます。
今年は一時くらいまで起きていました。
年明けて最初にしたことは『未来の法』のまえがきを熟読していました。

昨年はいろんなことが身の回りで起きましたが素晴らしい年でした。
こうして新しい年を家族と迎えることができたこと嬉しく思っています。

両親の信仰のもとに生まれ育ち、そのおかげで幸福の科学に出会うことができました。
けさは朝の祈りのあと、亡き父に感謝の念を送り、父の信仰生活を称えさせていただき
ました。

本年も主エル・カンターレ大川隆法総裁先生の白き手のもとに正しき心の探求と
愛・知・反省・発展の四正道の実践の中で仏の子としての一年を作っていきます。

今年は先生が出される数多くの光の銃弾の如く、僕も普遍的なる創造の光を
一枚一枚の絵、写真に込めて光の芸術家としての実績を世に残していきます。

光の子が光の仕事をしているんだ!という強い念いで事を成していきます。

僕自身が光のダムであり、僕の手がけること全ても僕の分身であり、光のダムであり、
ここを機縁として圧倒的なる仏の光を多くの方がたの心と身体に送り込んでいきたいと
強く願っています。

これから来る毎日毎日が黄金の時間であり、黄金の時間の中に身を染めて
自らも黄金の光を放つ、そして、人々の心を照らす、世のため人のために生きる、
事を成すことが今年与えられた一年だと思っています。

写真に関して気がついたことあります。
今までは仏の光を表現するために写真機材も(デジカメ)画質や、高感度特性の
良いものと願い、それなりに高価なカメラを買いたいと思っていましたが
その奥にあるものにはっきりと気がつきました。

それは念いです。
純粋なる信仰、主エル・カンターレへの強い信仰心です。

自身が光のダムと化している限り、
自らが創造する一切のものは圧倒的なる仏の光の世界と通じており、
見る人の波長(波動)を変え、
波長があった瞬間に仏の世界に見る人を誘う力が宿っている・・・・
そう、確信しています。
機材は念いを成就するための手段、道具です。

目の前にあるもの、与えられたもの、手に入れたもので仏神の念いを成していくのです。
一切の言い訳が通用しないのがこの世界の厳しいところです。
ですから、心を日々作り続けていくことが大切です。

導きの手である先生のご法話と経典、書籍や精舎研修が
自身の心の中にある三宝(仏・法・僧)を発展させていくことができ、
最高の光の仕事ができる一年になると思っています。

撮った写真や創造したものが自身や他の人の心を幸福にする
そんな喜びをあなたにもこの一年感じ続けていただきたいなぁ・・・・と願っています。




人生の悩みを解決したい、あなたに!!









コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/1255-946c48ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)