FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

幸福か!降伏か! 未来選択の一日 



DSC_3442.jpg


ついに投票日を迎えました。
東京は雲一つない快晴です。

わたしたち庶民は投票行為以外は普通の生活の中に今日もいます。
一ヶ月も経てば選挙があって自分が国の未来を選択したことなんか忘れてしまい、
また、あれが悪い、これが悪いと言い始めることでしょう。

しかし、これから来る私達の日々の生活は今日という一日がその始まりだったということを
わすれてはなりません。

お隣中国の尖閣、沖縄自国領土化や消費増税や原発ゼロ化による経済の低迷、国力の衰退が
もうすぐ目の前に来ているというのに衆院選での政党や候補者たちは目先の政権を取る、
選挙に受かることだけの受けのいいことだけを言っていました。

諸外国は日本は幸福か!降伏か!の大事な岐路に立たされていると関心を持って
今衆院選の結果を見つめています。

この日本の危機を有権者だけでなく、すべての国民に知らし続けていたのは残念ながら
幸福実現党だけでした。

他の政党、候補者たちは票にもならないと一番我々に知らさなければならないことなのに
口に出すこともしませんでした。
また、マスコミ各社もこの幸福実現党の主張を教えてくれませんでした。

一体この国をどこへ進めようとしているのでしょうか・・・・

我々国民が安心して生活を送っていける、そのための政治が、マスコミが
この国を幸福から降伏へと進めている暴挙!
政党要件という悪法でわてわれの血税を国家建設でなく国家解体に使いまくる彼らの暴挙を
有権者、国民に最大限に伝えられないくやしさ・・・

しかし、われは絶対にこの国を降伏国家にはさせない!
必ず、幸福国家にしてみせる!
命ある限り、この人類幸福化の運動、活動はやめない!

エル・カンターレの愛こそが我が生命の源、
愛こそが僕自身そのものなんです。
何度生まれ変わっれもおんなじなんです!

今日は祈りの一日ですね。。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/1244-02d66129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)