FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

日本国の危機 

今回は中国政府の船が尖閣領海侵犯!というニュースについて


民主政権のこの三年間でこの国の国状は危機的状況、

本日、尖閣で中国政府の船が一度に六隻も領海侵犯!
しかも、自国の領土だと息巻いている・・・・。

事なかれ主義、相手を刺激しない、とかいっているが
本当は政権能力、外交能力、危機管理能力がないだけ、

私たちには荷が重すぎますと素直に国民に詫びよ!!

民主だけでない。
この国をこのようにしたのは多くのマスコミの確信犯的な国民世論操作だ!


DSC_248-111.jpg


中国のしたたかな毒水がマスコミには流れている。
知恵ある日本国民なればこの事はわかる。
しかし、無明ならば分からない。
マスコミは日本国民の無明化を推し進めている。

三年前、幸福実現党が立党され、衆院選で国難を訴えたがどのマスコミも実現党を無視、
報道管制を敷いて抹殺していました。そのときの大義が政党要件でした。

しかし、大阪橋本党では政党要件を満たしていないにもかかわらず、大報道、これまた国民を煽っている。
この国の危機は既成の政党や、橋本党では救えません!

この国の行く末には幸福実現党が絶対必要なのです。


おすすめ映画「ファイナル・ジャッジメント」


で訴えました。

そしてこの秋公開の

 映画「神秘の法」公式サイト

でも真実を知っていただこうとしています。日本の命運はこの二本の映画にかかっています。


DSC_2486-1.jpg


現代の常識という古い殻を自身の意思で脱ぎ棄てない限り未来は開けないということです。
それはある意味で”死 ”と同じなのです。
せみも殻を打ち破り、脱ぎ捨てるからこそ幾世代にわたっての繁栄を手にしているのです。


DSC_2474-1.jpg


現代の非常識といわれている信仰の世界にこそ、永遠の未来が約束されている事をしっていただきたい。
正しい信仰こそが人類の希望なのです。・・・・日本の希望なのです。。


人生の悩みを解決したい、あなたに!!



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/1214-97e83557
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)