FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

金の翼をもった なな 

我が家の愛犬”なな”が1月31日未明に天国へ帰りました。
15歳です。人間にすると105歳くらいです。

家族全員に見守られる中、お父さんである弟が帰ってくるのを待ち、
お父さんの「もう帰っていいよ!」のことばにうなずくように静かに
肉体からななはぬけでました。

その瞬間は厳粛であり、荘厳でもありました。
多くの光に見守もられ、天国からは黒服で正装した若き姿をした父がお迎えにきたそうです。

肉体から抜け出るななは金の翼を持っていたそうです。



IMG_4646-77.jpg


ナナは我が家に来たときは病気を持っていました。
ペットショップに返すと間違いなく処分されてしまうのでそのまま飼うことにしました。
その後は健康になり、家族の絆となり、家族を守ってれ、弟の支えでもありました。

ご近所でも愛される”わんこ”でした。

思い出はたくさんあります。

よく夏休みを八ヶ岳で過ごしたのですがもちろんななも一緒だったし、幸福の科学の精舎にも
よく一緒に行きました。ななはわんこなので境内地には入れませんでしたが
僕たち家族と一緒の参拝でした。

家にあっては家族で争いごとが起きるとその間に入り、家族の調和を働きかけてくれていた。
また父母の面倒をよく見ていてくれました。
両親が具合が悪いときなどはいつも寄り添うようにそばにいてくれたし、
子供たちの良き相手でもありました。

肉体はもうボロボロになってしまい歩けるのが不思議なくらいでしたがその頑張りに
獣医の先生も感動して涙を流してくれました。

天国でおじいちゃんと一緒に暮らすことになるのでしょうか・・・。
霊格は高そうで諸天善神かそれとも今度は人間として生まれ変わってくるかも・・・
なんたり思っています。

写真は亡くなる二日前、家の前で散歩から帰ってきたところを撮りました。
これが最期の元気な姿でした。

あす、三日にペット葬で荼毘にふしてこの世ではお別れです。
ななちゃ~ん! ありがとう! 御苦労さまでした。。



人生の悩みを解決したい、あなたに!!







コメント

不思議な犬でしたね
天寿を全うされたんですね

観 #- | URL | 2012/02/05 22:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/1095-0c163b9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)