FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

夏草や つわものどもが ゆめのあと 

DSC_6891-1.jpg


母の朝の散歩で田端西台まで足をのばした。
お決まりのコースで八幡神社の横を抜けて大きく左回りに下へと下って行くのですが
路地から視界が開けたとき、一面に生い茂った夏草の中に一匹の羽の破れた蝶ちょが目に入ってきた。
僕はもう瞬間的にレンズを向けていた。

イメージは絵の中にすべて含まれて降りてくる。
それをあとで読み解き、結び付けていけばできあがりだ・・。

2010年4月、当時の多くの記事を調べてみると、
この場所で奈良時代の自治体「駅家(うまや)郷」の中心地が
ここにあったことを示すとみられる遺構が発掘されたと書いてある。
また弥生時代の遺跡もあわせて出ている。


DSC_2257-14.jpg
                                                去年、母と一緒に散歩中に撮影

いまは個人住宅や共同住宅が建築中だが
夏草が茂っているこの場所もやがて家が建ち、歴史のかなたに消えていく・・・。

夏草や つわものどもが ゆめのあと

ここに移り住む方々が現代のつわものたちと呼ばれるようになることを祈りたい。。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://utakasanohikari.blog61.fc2.com/tb.php/1012-b1097260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)