かめぱぱの心のファインダー

 目に見えない光の存在を写真と文で皆様の心にお届けする幸福の科学信者の写真ブログです。

幸せセミナーを受けてきました・・・プラスの釘は○○だった 



幸せセミナー受けてきました。

法談と茶話会もあってとってもグーでした。


しかも最強のプラスの釘も発見できました!!


また、異次元パワーという富無限を手にしました。



DSCF1603-061.jpg
 




誤解を恐れないで言えば

一億円の小切手をいただいた感じです。

不渡りにしないよう即行動です。


まさに『富無限大』です。


セミナー受けておられない方には意味不明の

おかしな記事に感じるでしょうね。。







02172149_58a6f1728963b.jpg








02162216_58a5a61b2ae18.jpg>

幸福の科学出版サイトより  







◇心の指針 14 6 You Tube 









 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   






イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。

幸せセミナー『さらば貧乏波動』 



今日は日暮里支部精舎で「幸せセミナー『さらば貧乏波動』 」が午後にあります。

講師は横浜正心館の佐藤公喜本部講師です。


僕自身が貧乏波動の中で幼少期を過ごしてきましたから

これへの親和性の部分の発見と対策、真逆のプラスの釘とは!?を発見して

日々に打ち込んでいきたいと思っていますので楽しみなセミナーです。



DSC_2133-0.jpg

 




★26日(日)
★幸せセミナー
『さらば貧乏波動』

13:00~15:30
日暮里支部礼拝室にて

・講師
横浜正心館の佐藤公喜本部講師


宗教法人でのセミナーなので布施修行も入っています。

もちろん一般の方もおこしいただけます。




02172149_58a6f1728963b.jpg








02162216_58a5a61b2ae18.jpg>

幸福の科学出版サイトより  







◇心の指針 14 6 You Tube 









 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   






イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。

心の指針147『過去と未来の間を生きる』で清水富美加問題を読み解いてみた・・・その二 



今回は駄文、長文になっています。


前回は父が業界から干されたことを書きました。

家族は経済的基盤がなくなり、母は心労から千代田線の西日暮里の駅で電車に飛び込もうと前に進みましたが

なぜがなにかに後ろに引かれ、死ねなかったそうです。

昨年の映画『天使にアイムファイン』のシーンとまったく同じことが母にも臨んだということです。

ちょうどその時期が僕が目に見えない世界、信仰の世界にはいるきっかけのときでした。


父の人生を見ると父の人生は潔よかったと今でも思っています。

干されるということは自身だけでなく家族や、経営者ならば社員やその家族など多くの人にその影響が出てきます。

しかし、ここで何が善で何が悪かを学ぶことになるんですね!

その時は多くの人が一時不幸に見舞われることになりますが人生を川の流れ、もっと大きくでれば

歴史の流れという見方をしてみれば滝や、激流、もしくは澱みのような箇所であり、大海原に流着くまでの

一場面と言えるでしょう。

一粒の水はどんな状況におっても流れ続けることによって大きな流れの一部であり得るんですね。




DSCF8793-77a1.jpg
 




今、清水富美加さんが投げかけた芸能界、芸能事務所の問題は人間がこの世で生きていくための

衣食住が大きく関係してきます。

ここで善悪が生じてきます。

何故でしょうか、それは宗教教育、信仰心が無くなってきてしまっているからだと思います・・・

人はあの世から生まれ,この世で魂修行をし、またあの世に帰っていくという、

宗教が教えている転生輪廻の思想がこの世の常識という非常識によって常識の外に追いやられて

しまっているからです。

この世しかない、魂は存在しない、死ねば何もかもないという考えのもとに物事を判断していけば

よりよく生きるためには干されない生き方を選ぶかも知れません。


少し本質が見えてきたと思うのですがやはり自己保存や、恐怖心、この部分に光を当てないとダメなんですね!

何故、自己保存や恐怖心が起きてくるか、これは肉体我に、基づく感情なのですね!

前述のように死んだら何もかもなくなると思うからこそ自己保存も恐怖心も出てきます。


人は諸行無常、諸法無我なるこの世においてそのこの世の法則から離れ、本来の人間とはを

知ることを目的とし、この世においてどう生きることができるかを・・・その真実の自己に目覚めるかを

人生の問題集として自分に与えています。


幸福の科学の月刊誌で那須精舎の館長さんが「持ち越し苦労や取り越し苦労」について言及されていますが

この取り越し苦労も持ち越し苦労もすべては魂の真実観をえていないための恐怖心に元があるのではないでしょうか、

そしてその魂、心には一つの法則があります…ということを知らないからではないでしょうか。

では、その心の法則とは何なんでしょうか・・・。

そのためには魂の存在、心の存在ということを知らねばなりません。


ここに宗教、宗祖という神の代理人を通して目に見えない世界、目に見えない存在、を知らされる、

そうです、信仰という行為が出てくると思うのです。


魂とか、心とかは手に取って目に見えるものではありませんが

それはこの世に存在するすべてに内在しているものなんだ、

自分という存在も肉体我だけがすべてでなく,その奥に魂、心という存在があるんですよ!

・・・それが自分というもの、人間というものの真実の姿なんですよ!と教えていただけるものが

宗教、信仰の世界なんです。


ですから清水富美加さんのことをいろいろと批判している芸能人、コメンテーターのかたがたは

多くの国民の皆様の前で「自分は真実の自己にまだ目覚めていません!」と宣言しているのですね、

かわいくもあり、かわいそうでありますがそれも真実の自己に気付くための一路であると思いますが

だからと言って真実の自己に目覚め、真実の自己に生きんとしている人をおとしめる罪をなさしめさせる

わけにはいかないし、ましてやその真実の自己に生きる”信仰者”を守るということは

とても人として大切な行為です。


過去も未来も現在の自分も”自分”というくくりで見れば一つです。

現在の自分を見れば過去どういう生き方をしていたかも分かるし、

今後、未来にむけてどういう生き方をするかも現時点でかなり想像できます。


だからこそ今どう生きるかが大切なんだと思うのです。

その”永遠の今”をどう生きるのが本当の幸福につながるかを教えてくれるのが

正しい宗教であると思っています。





2017年 心の指針147『過去と未来の間を生きる』   




幸福の科学は正しき心の探究を掲げています。

具体的には愛・知・反省・発展という四つの正しき道を日々探求、実践し、

善悪を学び取っています。


長々と書きましたが30年一信者の思いをのせてこの心の指針を今一度学んでいただけたらと

願っています。


現在の人生において恐怖心を抱く人は

過去の人生においても恐怖心にさいなまれ、

その恐怖に負け、偽りの人生を生きたということであり、

未来の人生も恐怖心にさいなまれ恐怖心に負け、

偽りの人生・・

そう、

不幸という人生を選択している自分が見える。。





02172149_58a6f1728963b.jpg








02162216_58a5a61b2ae18.jpg>

幸福の科学出版サイトより  







◇心の指針 14 6 You Tube 









 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   






イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。

心の指針147『過去と未来の間を生きる』で清水富美加問題を読み解いてみた・・・その一 



幸福の科学の月刊誌には毎月、大川隆法先生の「心の指針」が巻頭に掲載されます。

いつも思うのですがこの「心の指針」は人生の旬、永遠の今的な感じがしています。

今がその学びのときなんですね。


そうした観点で今、清水富美加さんの問題によって芸能界の闇に光が照らされていますので

これをこの世の常識論いがいの眼で見つめてみました。


まず思い浮かんだのが父のことでした。

何度か書いたこともあるのですがいまから四十年前、父は今でいう海外の安い労働力で

日本に良い製品を持ってくるということにチャレンジしました。


父は日本でもトップクラスの職人さん、

当時のパキスタンへ単身渡り、シャルコットという町でで徒弟制度のある現地の子供たちに

一から技術を教え込み、短期間の間に高品質の製品を日本に送れるよう教育、技術指導していきました。


結果、日本には安くて良い製品が供給されるようになりました。

読者の皆さんがもし、日本の会社だとしたらどう思いますか・・・、

そうなんですね、日本の業界の死活問題です。

当時の日本の業界での常識から言ったら「亀村幸吉という人間はとんでもないことをしでかしてくれた奴」

なんですね。


当然、業界から総スカン、村八分にされ仕事を干されました。

父はもうこの業界では生きていけないことを悟り、新たに職を求め始めました。

先日、父の遺品を整理していたら当時の父の職探しの履歴書が出てきました。

職探しには大変苦労され、新しい仕事も一からで”いじめ”をうけながらも持ち前の職人魂で

耐え続けられていました。

話は長くなるのではしょりますがその後、モービル石油で認められ、営繕係という仕事で七十過ぎまで

大切に扱っていただき、会社が移転でやめるまで生涯現役人生を続けることができました。 

  次回に続く









2017年 心の指針147『過去と未来の間を生きる』   










02172149_58a6f1728963b.jpg








02162216_58a5a61b2ae18.jpg>

幸福の科学出版サイトより  







◇心の指針 14 7 You Tube 









 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   






イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。

南宇都宮駅 



やっと・・・という言葉が先に浮かんで来ました。

東武南宇都宮駅、幸福の科学総本山正心館の最寄駅です。


今回は『異次元パワーを得るための祈り祈願』の支部祈願参加で来ました。

正心館での最初の異次元パワー祈願大祭の時に個人で受けていましたので

この祈願の重要性は十分体験させていただいていましたが二回目は支部祈願という形で・・・

また一年間、前回以上の異次元パワーをいただけると感じています。



DSCF4465-1.jpg

2017年2月19日 東武南宇都宮駅にて   





今回の自分にとってのキーワードは他者にやさしく、自分に厳しくです。

人は他者や自分の欠点を厳しく攻めますが目に映る欠点以上の素晴らしさが

魂の歴史の中に輝いています。

その輝きを見つめることができたなら人は優しくなれます。

その優しさがあってこそ今世の厳しさも愛ある厳しさになります。


魂創造の親、主エル・カンターレの御存在をことあるたびに知らされるとき

降魔の剣は光を増します。

悪と戦うときは神の光で戦うのです。



決して、この世の肉体我の傲慢なる心で戦ってはなりません!

こころしなさい。。





02172149_58a6f1728963b.jpg








02162216_58a5a61b2ae18.jpg>

幸福の科学出版サイトより  







◇心の指針 14 6 You Tube 








 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   






イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



早い!4日で発刊、『芸能界の「闇」に迫る レプロ・本間憲社長 守護霊インタビュー』 



いやぁ、スピード発刊ですね!

清水富美加さんが自著書『全部、言っちゃうね』のスピード発刊に信じられない芸能人がいましたが



02162257_58a5afc14a499.jpg
幸福の科学出版サイトより  





こちらもまた同じように信じられないのでしょうか。



02172149_58a6f1728963b.jpg

幸福の科学出版サイトより  





僕が支部で拝聴したのは16日ですが

守護霊インタビューからわずか4日で本になってきました。


モト冬樹の「芸能界は芸能界のルールがあるから、ふつうの企業と比べられても困る」や
坂上忍の「今回は、芸能界の古い体質はどうなんだっていう意見もあるみたいですけどねえ。
しょうがないですよねえ、古いんだから」とコメントした。という記事が溢れていますが

芸能界は古いしきたりの世界があたりまえ、

あたかもやくざのしきたりが当たり前・・・と言っているような芸能人たちも含めて

多くの人にこの本も読んでいただきたいですね!


真の意味の「努力即幸福」の世界ではありませんね!


日常の生活の中で楽しみを与えれくれている世界ではありますが

古いしきたり、掟から抜け出し、本来の芸能の光りのもとに活動できる

喜びを味わっていただきたい。

わたくしたちの仏性に喜びを与えられる人として成功していただきたいものです。


芸能界は決して「闇の世界」のものではありません!

本来は神の光の一部なのです。


今回の騒動はあるべき姿に戻るために起きていることであると思っています。

私たちの意識改革が必要です。

『芸能界の「闇」に迫る レプロ・本間憲社長 守護霊インタビュー』本、

多くの方に読んでいただきたいですね。。






02162216_58a5a61b2ae18.jpg>

幸福の科学出版サイトより  






◇心の指針 14 6 You Tube 








 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   






イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。





全部、言っちゃうね・・・清水富美加さん 



清水富美加さんが自著書『全部、言っちゃうね』を出されたそうです。


昨日はㇾプロ社長の霊言を幸福の科学の支部で聞いてきましたが

テレビやSNSだけでは見えてこない新事実満載でした。


昔、フライデー事件のとき、週刊誌の記事を真に受けた父とのやり取りを思い出し、

多くのファンの方々や一般の方々の関心、反応を見るにつけ、多くのマスコミ関係の間違った報道に

このままでは「宗教=洗脳」という間違いをマスコミに洗脳されてしまう・・・・

それくらいマスコミの影響力は大です。


ㇾプロ社長の守護霊はマスコミをも仕切っているのが芸能プロダクションと豪語していました。

マスコミ報道されなければなかったことになるとも言っていました。

マスコミや、多くの芸能タレントが仕事放棄は無責任と言っていますが

このㇾプロ社長の守護霊霊言を聞くことができればうわべだけの常識論であったことが分かります。


しかしながら、こうした霊言はなかなか支部に行って聞くということもままならないと思いますので

今回、清水富美加さんの『全部、言っちゃうね』は書籍なので本屋さんで誰もが手にすることができます。



02162257_58a5afc14a499.jpg
幸福の科学出版サイトより  





この告白本出版に対しても世間はいろいろというと思いますが

本に出すということは未来永劫残るということであり、ご本人にも責任が残ります。

そうした意味では「真実」が皆さまの前で明らかにされるものであり、勇気ある行為だと思っています。


覚えている方もまだ多いと思いますが構造不正のアネハ問題で社会に告発した社長さんがいらっしゃいましたが

その時はご縁がありましたので僕は幸福の科学で祈願支援をしたり、大川隆法先生の『勇気の法』を

社長さんに献本させていただきました。



今、清水富美加さんは一番苦しいときでもあると思います。

それは芸能人であるが故、多くの人々の念波を24時間受けていると思います。

この苦痛は肉体の苦しみを越えています。


これを打ち破り、彼女を守ることができるのは真実の愛しかありません。

皆さまの心の奥にある仏性、神の子、仏の子の人を愛する思いです。


この清水富美加さんの自著書『全部、言っちゃうね』で悪なる意図を持ったマスコミ情報から

真実の愛に目覚めていただきたいと願っています。


そして、彼女の本来の人生の目的と使命を応援できるファンに

成長していただきたいものです。。






02162216_58a5a61b2ae18.jpg>

幸福の科学出版サイトより  






◇心の指針 14 6 You Tube 








 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   






イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



清水富美加さんに見る時代を作る力 




幸福の科学信者だとどこが問題なんでしょうか!

宗教のどこが問題なんでしょうか!


あの世を信じてどこが問題なんでしょうか、

人間として生きる道筋を宗教、信仰に見出してどこが問題なんでしょうか。


世のため人のため、多くの人びとと幸福なる世界を作っていこうとすることの

どこが問題なんでしょうか。


清水富美加さんを問題視する方々は

自分の生き方は問題ではないんでしょうか・・・。


人生は一冊の問題集、

すべての人が自分の魂の成長にかかわる問題と毎日取り組んでいます。

小事(ミクロ)においては善悪が生じますが”善悪を越えた”慈悲なる世界の中で

すべては起こり、時間とともに昇華されていきます。


一切は空なのです。

その空なる世界の中で自己認識できる世界が

この三次元世界、現実世界なのではないでしょうか。


だとすれば大切なのは空なる世界を垣間見ることではないでしょうか。

やさしくいえば仏の慈悲なる愛を見つける、感じることではないでしょうか。

生かされている世界、生かされている自分を発見するということではないでしょうか。


だからこそ信仰は大事なのです。

これが人生の成功、幸福への第一歩なのです。


時代を作る力は今の瞬間にも私たちに臨んでいます。

清水富美加さんにも臨んでいます。


そしてあなたにも。。




◇心の指針 14 6 You Tube 








 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   






イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



幸福の科学信者いま 





にぎやかですね!

言論の自由というのがあるのでネットを含め、発言は自由なので

大方はマイナスの意見が多い感じですね!


僕は今年で信者歴30年になる会員ですが幸福の科学を信じていて

不幸になることはありません。

むしろ子供のころからずっと思ってきたことの延長線上に幸福の科学はあります。


信仰は人間としての生きる道そのものだと思っています。

では人間として生きるとはどういうことでしょうか

それは神の子、仏の子として生きる、

そうなんですね。、

仏性が輝いていることが幸福なんですね、

仏の御心と同じ生き方ができているのが幸福なんですね。


地球丸ごと幸福なる人でいっぱいにする・・・・これが幸福の科学です。


宗教って抹香臭いとか、うさんくさい、洗脳、カルト的とかいう人がまだまだ多いですが

本当の幸福とは、この宇宙を、この命を創られた創造神の思いと一つになる時に現れてくる

「永遠性」を持った幸福感なんですね!

そんな神の子、仏の子でこの地球をいっぱいにするのが幸福の科学です。


どうしたら神の子、仏の子としてこの人生を生きることができるか

人生を光り輝かせるか、・・・そんな人たちで世界をでいっぱいにする、

仏国土ユートピアを目指す人たちで地球をいっぱいにするために

神様が作られた団体なんですね。


信仰の自由は神様が約束されているのですね!

この信仰の自由を守ることを阻害する一切のものと戦う覚悟は信仰者としては

この世の命よりも重いです。

誰が何と言おうと所属していた事務所が何と言おうと、無責任だという芸能人がいようが

清水富美加さんを守ることは信仰者として当然のことです。


清水富美加さんのファンの皆様も同じように思っておられるのではないでしょうか。。





◇心の指針 14 6 You Tube 








 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   






イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



タンスを捨てなさい 



嫁に行った長女が家に来ていたので早速、模様替え中の一階の部屋を見てもらった。

娘曰く「本を捨てたくなかったらタンスを捨てなきゃ!」と、

う~ん・・・・・・・

粗大ごみ受付センターにタンスを追加メールしました。


母には足が冷えてはいけないと厚手の靴下をはかせていましたのでその靴下と

寝ていたベッドのシーツ、一枚一枚に六年間の介護生活の思い出があります。

そのシーツももう使わないのでごみ袋に入れました。

他にも母のために用意していたものがありましたがこれも捨てました。

もう、タンスの中は空っぽになりました。



DSCF4462-1.jpg
 





この家から、父母の日常使っていたものはほとんど無くなりましたが

父母から伝えられた信仰心が家にはしっかりと根付いていています。。



DSCF4463-1.jpg
 






◇心の指針 14 6 You Tube 








 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   






イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



障子張り替え 




日曜日は障子八枚と襖二枚、それとタイルカーペットに張り替えました。

土曜日は仏間を。


十八日にソファーベッドが来て32型の液晶テレビをそろえて、

十九日に二階から本棚とエル・カンターレ像を降ろして終了の予定。

一月から始めましたので一か月かかりましたが父母の部屋を布教所として

使わさせていただけます。




DSCF4458-1.jpg
 




八年ぶりの思い切った環境整備の日々です。

まだまだかかえているものがありますね・・・

捨てなきゃ変わりません!


仏の子として自分が本当に願うもの、信じきれるものを

実現していく。

そのためには捨てるという代償がつきもの、

信仰は自分も他も永遠の生命と信じられて一歩前に出たときに

もう一段強くなる。


いま、清水富美加さんの件できゅに騒がしくなってきましたが、

これは清水富美加さんの問題、幸福の科学の問題、芸能界の問題だけでなく、

信者である、幸福の科学の会員、主エル・カンターレを信じるすべての人の問題でもあり、

もっと大きくいえば神の子、仏の子としての国民全体の問題でもあるという点も

見逃せません。




19日には『異次元パワーを得るために祈り』祈願を日暮里支部として初めて祈願していただけます。

前回は個人でさせていただいていましたので”親和性”はできているので今回の環境整備によって

異次元パワーのパイプのつまりがだいぶ取れると思います。


人生は個別に見ると点のように見えることが多々ありますが

実はすべて繋がっています。


目が覚め、与えられた一日という時間と空間を誠心誠意、生きること、

自分のためでも、世のため人のためでも、どっちが先なんてありません。


主と共に生きる!

失敗もありですが真実の人生はこれしかないのです。。



ont-size:x-small;"> 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   




◇心の指針 14 6 You Tube 







イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



人生の時間 



きょう、11日は大分で大川隆法先生の大講演会『信じる力』があります。

私たちは直接、神の声をストレートに聞こえる奇跡の時に生かされていることを

あらためて感謝できるときでもあります。

まさに人生の「真実」に目覚める時なんですね。



さて、ブログの内容ですがいつもよりもっと長くなってしまいました。

最初に書いてからしばらくUPできないでいたんですが追加が来てしまいました。

自分へのアドバイスだと思ってそのままでUPしましたのでお付き合いいただければ光栄です。



『伝道の法』に書かれている「人生の時間を上手に使い、十分に生き切るために」を

自分なりに考えてみました。


まず、ぼくが赤線を引いたところですが

「人生は二、三万日しかありませんが、その時間を上手に使い、
十分に生き切って、誰のせいにするでもなく、
自分で変えていけるものについては「自分のハンドルとアクセルとブレーキ」を
使って上手に乗り越えていくことです。」

「過去が不幸だから今も不幸だといつまでも言い続けていること自体が
既に不幸なのです。」

「今が本当に輝いているのであれば過去のことは許せるはずなのです。」

「幸福の科学はこの「心のをどのように生かし、人生を生き切るか」
ということについての智慧をたくさん説いています。」


以上の部分です。


人生三万日はこの肉体という自動車の使用期間でもあります。

この肉体は普通の自動車と違って取替えができません。

その時が来ればもうリタイアです。

ところでこの三万日という時間にはその間、ハンドルを握り、アクセル、ブレーキを操作するという

別の時間が同居しているのですね、

それが自動車であれば運転手、人間であれば



DSC_4807-1.jpg
 




心なのです。

そうなんですね、一日というのはこの自動車に毎日何かを乗せて目的地に運んでいるということなんですね。、

しかも、毎日全く同じものばかし運ぶ、届ける必要もありません。


人生も同じですね、毎日毎日どこかに自分の思ったことを言葉や行いにして運んでいます。

ではこの心を自分の思いや行いをどこへ運んでいるのでしょうか・・・・

お客様に届けている・・・それもありますが

本当は自分の心の世界、潜在意識と言われるもう一人の自分に届けているのですね、

そしてその潜在意識はこの地上から届けられた思いで大きく育っていきます。

そして、もう一人の自分、潜在意識がこの世の人生に大きな影響を与えていきます。

これが心の傾向性と言われる部分だと思っています。


どうでしょうか、そう言えば・・・・と納得がいく部分があるのではないでしょうか。

ですから自分を変えたいと思っている人は心に届けるものを変えれば心も変わるということです。

具体的には思いや行いを変えていく・・・

しかも継続的に。


ですから読書の習慣化や思いの継続、行動の習慣化、継続化、経験が大事なんですね。

失敗体験も大事なんですね!

これがこのブログでも最近よく書く「凡事徹底」なんですね。


これが自分の心を変える最初で最後の大切なことなんだということが分かってきたら

あなたの心は変化してきている、成功体験をされているということなんだと思います。


世直しも同じです。

この法則は善悪を越えています。

ですからこの法則を正しく使う、仏の光の一部として使う、表現、創造化していくためには

何が正しくて何が正しくないかを知る必要があります。

ここに善悪の問題が生じてきます。

何が善で何が悪か・・・

この善悪の判断基準、正しさの判断基準を知る必要があります。


ここにおいて、仏の心、創造主の念いということが大切なわけです。

創造主は人間という魂群を創造されたときに「我の如きなれ!」という思いを入れてくださいました。

ここに時間と空間が成り立つのだと思います。

そして、その時間と空間の中で創造主に向かって永遠の生命として存続していくために

生きる指針、成功、発展繁栄への方向性としてこの世に「教え」、経典、書籍など、

言葉として降ろしてくださっています。


ですから信仰は人として(神の子、仏の子)生きていくためにはなくてはならない力なんですね。


幸福の科学の幸福とは神そのものの御性質なのです・・と理解しています。

ですから幸福の科学とは神そのものを科学する・・・探求する

神の子が親なる神にむかって一つにならんと向かっている唯一の団体だと思っています。


この世の中は神の、創造主の幸福という光に向かって人類が一つになって努力していけば

必ず仏国土ユートピア世界が出来上がります。


人類の歴史、多くの人々の幸不幸、喜怒哀楽、屍を越えてやっとここまで来ているのです。

今、最大の神の愛がこの地上に慈悲の光となって溢れている・・・・

それが永遠の今という世界の本当の姿だと思っています。

『伝道の法』、大事ですよ!

大分で大川隆法先生の大講演会『信じる力』、

創造主の声そのものが

ここに臨んでいるということなんですね!。。




ont-size:x-small;"> 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   




◇心の指針 14 6 You Tube 







イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



正しい供養 まちがった供養 


日暮里支部精舎に新しい経典が届いていました。

「正しい供養 まちがった供養」という題名の本でした。

もちろん、大川先生の本です。


そのまえがきに

「本書を一家に一冊常備して正しい供養、まちがった供養について
勉強してもらいたいものだ。」


と書かれていました。



「この本、大川先生が一家に一冊常備して・・・と言ってるよ!、大事だよ!」と来ていた人に言ったら、

かめぱぱの言う本だったら私もいただくと言ってくださいました。

感謝です。


実は僕の両親は先祖供養の宗教に入信、晩年まで信者でいました。

僕のその中で育ち、青年期に一時入信しましたが思うところあって自分の師を求め、

本屋さんのの宗教書コーナーに通い始めました。

そして大川隆法先生こそ、自分が探し求めていた大師であることを直感し、信者になったわけです。

今年で三十年目になります。


僕は結婚してからも両親と一緒に生活していましたから、我が家には先祖供養の宗教と幸福の科学が

同居していました。


実生活、信仰生活の中で幸福の科学の信仰から見た父母の先祖供養を三十年近く実体験していましたから

この「正しい供養 まちがった供養」の本がいかに

大事かが分かります。


人は必ず死を迎え、あの世の世界に還るのが法則ですから、

あの世があるということを知らないことは、



01271636_588af88b7e8db.jpg
 


https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1811


大変なことなのです。


この本のなかに、「おたかさん」土井たか子さんが死んですぐの霊言の時のことが載っていますが

まさにあの世の存在を否定するということがどういうことかが臨場感いっぱいに出てきます。

それはあの世の存在を知らない人も多分同じだと思います。


今、この時代は天照様が霊言の中でいわれるように世の中には天変地異が続いていくとのことです。

個人の望むと望まないにかかわらず、不慮の死を迎える方々がこれからも出てきます。

その無念の死を迎える時にあの世を知っていると知らないでは大きな違いが出ており、

亡くなった方々に混乱が生じています。


もし、それが自分だったらと思うと・・・・・。


この「正しい供養 まちがった供養」

正しい供養によってあの世の存在や、人としての正しい生き方を知っていれば

死は怖くありません。

愛する人たちの死を悲しむだけでなく、死後の生活が幸福なるものであることを実感できます。

「正しい供養 まちがった供養」

教えて差し上げることは愛です。


愛とは何かで悩んでおられる方がいらっしゃいましたら

こうした身近な、生活に直結しているところから、

「正しい供養 まちがった供養」という窓から

愛の世界を望む、学ぶことも大切なのではないだろうかと思っています。

おすすめの一書です。。




 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   




◇心の指針 14 6 You Tube 







イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



「居場所がない!」と永遠の今 




よく「居場所がない!」ということを聞く時があります。

かくいう僕も「居場所がない!・・・・」でした。


でも今思うに「居場所がない!」と感じているそこが

その時間が空間があなたの居場所なんですよ!

と、言える僕が今います。



IMG_4047-7777.jpg
 




そこに自分にとって今一番必要な「魂の糧」が仏より与えられています。

魂修行の場面なんですね!


「居場所がない!」ときは

自分の心が傷ついています

その心とはプライド、自尊心、高慢な心、他の人の心を見ない心・・・

過去の成功を握りしめているこころ


色々とありますが

自分という磁場から光が出ていかない、

むしろブラックホールのように他の人の光も暗黒化して取り込んでいます。


グウしかなく、チョキもパーもなく、じゃんけんができない、

相手の存在、チョキやパーが認められないときなんですね。


でも安心してください

光りのみ実在、仏のみ実在

かならず、仏の子としての自分が

再び現れてきます。


魂の糧を得たとき

人は今まで以上に光輝くことができるのです。

愛という光を放つ人となるのです。

じゃんけんができるようになっています。


頑張ってね!

応援しています。


『伝道の法』は魂の救済の書、

必ず読むんだよ。。




 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   




◇心の指針 14 6 You Tube 







イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



思考パターンと美をめでる心 


悩みが生じたり、

人生が困難、苦難の時にあるときは

見方や考え方、思いが固まってしまっていて

自由な判断、心の動きができないときです。




IMG_6593-21.jpg
 




こういう時こそ自己を離れ、

仏の光の中に心を置くことです。

「美は善悪を越えたところにあります!」

芸術の光りにふれることも大切です。


美は固まってしまった心を解きほぐしてくれます。

未知なる戦いの世界にはいっていますが

足りないのは美を愛する心です。

美も「仏の愛」そのものなのです。


美を愛することができるということは

人の心に仏性が存在していることを信じられる人だと

思っています。


悩みは満月の前を通り過ぎる雲のようなもの、

本当は実体のないもの、

あるのは仏の慈悲心、許しの思いだけではないでしょうか。。




 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   




◇心の指針 14 6 You Tube 







イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



生きとし生けるものの光り 



美は愛そのものです

美はひかりです

美は生きとし生けるものの存在そのものです

創造は美であります

人生も美です

一年、一日、一時間、一秒

すべての時間も美に輝き美のオーラを放ち続けています

この空間も仏の美でできています



P2031868-2.jpg

上野不忍池にて 2006年3月  




美という心の目の窓は愛そのものです

美は仏の慈悲そのものです

美は仏性でもあります

光そのものが美しいのです。。



 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   




◇心の指針 14 6 You Tube 







イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



四十年後の眼・・・・四十年前の絵ハガキ ② 



この年、父はパキスタンのシャルコットというところにいました。



002-1111.jpg


001-111.jpg

カラコラム・ヒマールガッシャーブルムⅡ峰遠征にて 1977年4月30日  




いとこの製作所が現地で品質の高いハサミを作ってもらい日本に輸入するということで

叔父である父は技術指導で英語もしゃべれないのに単身で初めて外国(パキスタン)に行ってしまいました。

シャルコットにはパキスタンの人と結婚された日本人女性がおられ、いろいろと手助けしたいただいたそうです。


日本で五本の指に入る職人さんでしたので品質が高く、安い製品が日本で販売されたので日本の業界では

父は村八分にされてしまいました。

日本に帰ってきてからはその業界で腕を振るうことはできなくなってしまったのです。

しかし、日本の業界は優秀な職人さんを一人抹殺しましたが神様は父に新しい道を与えてくださいました。

その後の父の人生を含めて父の生き方は細かいところは?なところもありましたが僕の宝物の一つです。

この地上に生まれる時の両親選びは間違いのないものでした。



002-1.jpg



001.jpg

 カラコラム・ヒマールガッシャーブルムⅡ峰遠征にて  1977年4月30日   




文面に「僕の彼女元気ーーー」と書いてありますが、

奥さんとは山から帰ってきてから西日暮里の駅で出会い(再開・・・中学の2年3年と同じクラスでした。)

でしたので子供たちには突っ込まれました。


僕も山から戻ってきて一か月ぐらい父が世話になった方の家にお世話になりました。

敬虔なイスラム教徒の家庭でしたが無信仰な僕を歓待してくださいました。


後年、幸福の科学の信者になってから太陽の法の英訳版を送らさせていただきましたが

今現在は消息は分かりません。


ヒマラヤ遠征自体は三人の遭難者を出してしまい、登頂できずに現地(パキスタン)解散で日本には一人で帰ってきましたが、

色々なことを経験しました。

そして、帰国後に信仰の世界へのいざないが僕の身に始まりました。


ですから僕の信仰歴は四十年ということになります。

幸福の科学という信仰の最高峰、根本仏信仰に出会えましたので「信仰即人生」で登れるところまでチャレンジしていきます。

仏の慈悲の世界を高いところから俯瞰してみたいのです。

そんな自分の心の世界を今、この人生で作り上げ、その世界に還っていきたい・・・・

仏の一部、無我なる世界の無我なる光の一部になりたいと思っています。


人生はあと53年、

地上、仏国土ユートピア建設、これしか思いはありません。

そんな、僕を理解し、支えてくれる家族や友人に、そして異次元の世界の方々に感謝でいっぱいです。

四十年前も今もそして今から四十年後もこの樹熱だけは変わりません。



『伝道の法』、

今人生を成功させるかさせないかの大切な一書です。

手にするかしないかでもっともっと大きな力強い、本物の自分に出会えるチャンスの書です。

本当の自分と会える喜びは人生を楽しいものに変えてくれます。。





 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   




◇心の指針 14 6 You Tube 







イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。



四十年前の絵ハガキ ①  「両親の愛」 


父母の遺品を整理していたら僕が四十年前、1977年にカラコラムヒマラヤ遠征時のパキスタンから

母に出した絵葉書が出てきました。


あのときはカメラを持っていくのをやめてスケッチブックとはがき紙と淡彩の色鉛筆で山々をスケッチしていました。

当時は父もパキスタンに技術指導に来ていたので留守を守る母あてに何通か出しました。




002-111.jpg





001-1111.jpg

カラコラム・ヒマール  チャポー針峰群 1977年4月30日   




文中に「キャラメルのおまけのおもちゃが卵一個と交換できます。」と書いてありますが

びっくりでした。

どこの国でも親は子供のために大事なものを手放すのですね・・・。

今思うに、僕も両親の愛に育まれていた風景が浮かび、感謝でいっぱいです。。




 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

DSCF4306-2.jpg






11111443_58255a72f1724.jpg




DSC_4023-1.jpg

 せいい みほ   




◇心の指針 14 6 You Tube 







イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。


『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 





 

 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。