プロフィール

かめぱぱ

Author:かめぱぱ
1950年生まれ。日暮里在住。

幸福の科学信者。1987年入信。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サイト内の写真の使用ならびに
無断転用を禁じます。
Copyright©Takashi
Kamemura

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
bnr_vic-22.jpg
幸福の科学 みんなの声

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かめぱぱの「日暮里発 吹かそう幸福実現の風ブログ」
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒマラヤのスケッチ
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QR

LORD EL CANTARE

2016/12/31 09:48:02 | 信仰 | コメント:0件

四国生誕館巡礼、妻が体調を崩し、一緒にできなかったのは残念でした。家族や多くの方々の支えでここまで来れました。ありがとうございます。 四国生誕館巡礼にて  2016年11月26日今年も今日で終わり、ラスト一日は家の大掃除がのこっています。。今年一年、かめぱぱの心のファインダーを支えてくださりありがとうございました。おかげさまで263タイトルの記事をUPすることができました。             ...続きを読む

幸福実現党

2016/12/30 21:17:02 | 政治 | コメント:0件

今年は幸福実現党の政治活動、選挙活動の写真や動画を結構撮りました。そして、なんと東京14区、墨田区、荒川区からうちの支部長が次期衆院選候補予定者になりました。 幸福実現党span>写真家としてせいい みほ候補を撮り続けたいですね! せいい みほ    画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。イメージングこそ、あなたの未来の設計図。繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。『心の指針 17 ...続きを読む

来世幸福園

2016/12/30 10:08:25 | 信仰 | コメント:0件

ことしは我が家は那須の来世幸福園で三回の法要をお世話になりました。昨年帰天した母の納骨法要が二月、父の七回忌が七月、そして母の一周忌法要を今月無事終えました。母の一周忌法要の日は11月に帰天された同じ日暮里の法友の納骨もありました。また、旧知の法友に会えたり、また、先に帰天されている法友の息子さん家族がお墓参り(法友は21日が帰天日命日)のおり、法要案内に僕の家の名前を見つけてくださいました。後日...続きを読む

もう一つの忘年感謝

2016/12/29 21:19:39 | 写真一般 | コメント:0件

今年も長野の法友に撮影行で大変お世話になりました。彼の存在、応援なくして今のこの充実感は出てこないと思っています。来年は異次元世界から見た地球美、天使の世界から見て美しいといえる写真を撮ります。もっともっと心を開放していかなければ実現しません。天上界の視点での写真芸術にチャレンジしていきます。法友への感謝をこめてこの秋の秋山郷、志賀高原での写真をUPしました。 秋山郷と志賀高原にて 2016年10...続きを読む

望年感謝祭・「感謝報恩研修」

2016/12/29 18:39:45 | 信仰 | コメント:0件

僕はきょうで仕事納め、お昼で仕事を終え、帰りに日暮里支部に参拝、支部についから支部長の一時から望年感謝祭・「感謝報恩研修」との声を聴いて帰れなくなりました。だって、個別の参拝もありだけど「祭」とか「研修」とつくとより主への感謝の度合いが・・・・。 長野県志賀高原 田ノ原湿原にて  2016年10月30日いやあ、参加できてよかったです。ありがとうございます!望年感謝祭・「感謝報恩研修」。これで日暮里...続きを読む

一年の計は年末にあり・・口から吐く、煩悩の炎

2016/12/29 08:47:25 | 人生 | コメント:0件

「一年の計は年末にあり」・・・このタイトルをつけるブログ記事はたくさんありますね、それだけ皆さん、今年はどうだったかな!?と振り返っておられるということでしょうか・・・。御多分にももれづ、そのうちの一人として僕も今年一年の『正語』について思い返していますが忘れてしまっていることも多いと思います。ところがここにも法則、縁起の法則が働いていて現在ただいまの自分の何気ない言動の中に「一年の計は年末にあり...続きを読む

あまい点数

2016/12/27 21:13:39 | 人生 | コメント:0件

今年ももうあとわずかになりました。どんな一年だったろう・・・・五月の春ぼたんのように咲けたと思います。ちょっとあまいかなぁでも牡丹さんが異論なしと言っています。 上野東照宮ぼたん園にて 2016年5月4日 来年に向けて自分の回りではいいも悪いもいろいろなことが起きています。自分の心をもう一段も二段も変えないといけないよ!といわれているような問題ばかりです。変えられなければ個人を越えた成功、繁栄には...続きを読む

新たな霊言「大悟館上空のUFOを霊査する」

2016/12/25 18:16:17 | 信仰 | コメント:0件

本日、主、大川隆法先生の新たな霊言「大悟館上空のUFOを霊査する」を拝聴してきました。宇宙の守護神さまの霊言でした。普通の頭では「はぁそうなんだ」で終わってしまいます。悟りを上げないとついていけなくなる時がもうすぐそこまで来ているんですね。宇宙の守護神のお言葉の中で「使命が終わるまで仕事は終わらない…」が今も心に響いています。本当にすごい時代に生きているんですね!命を与えられているのですね! 「永遠の...続きを読む

「絆」・・・ダブルキャットな表現と心のキャッチボール

2016/12/25 10:49:33 | | コメント:0件

写真を撮っていると偶然性というか新しい発見がある時が結構あります。この絵もそうです。コントラストは強いので白飛びしないように日のあたっている際の部分に露出を合わせて右目を黒つぶれしないようにと撮るのですが出てきた絵を見てインスピレーションが湧きました。というか、実際にはカメラを取り出した行為そのものの中に異次元のパワーがすでに働いているのですね。二つの顔を持った猫‥という表現です。写真を見る人の心...続きを読む

光とシンクロ

2016/12/24 20:10:04 | | コメント:0件

   せいい みほ    画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。イメージングこそ、あなたの未来の設計図。繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。『心の指針 17 イメージングの力』 より                  慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、...続きを読む

母のクリスマスイブ

2016/12/24 09:22:58 | 人生 | コメント:0件

今日はクリスマスイブ我が家では昨年よりより特別な日となりました。それはこの日に母が帰天したからです。肉体を持った母の最期には数時間の差で立ち会えませんでした。それはそれは突然のことでした。でも母が精いっぱい持ちこたえていたことはわかっていました。この良き日を帰天日と選んだ母、とてもいかしてますね! 自宅にて  2015年12月  あれから丸一年経ちました。。 せいい みほ    画像クリックで幸福...続きを読む

まどろみ

2016/12/23 20:41:45 | | コメント:0件

自分で破いた障子の穴からその光は突然やってきたその光の中で気持ちよさそうにまどろむかのようなアニィ急いでカメラを持ち出し、起こさないように気配を消しファインダーを覗く 2016年12月23日 あにぃ  せいい みほ    画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。イメージングこそ、あなたの未来の設計図。繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。『心の指針 17 イメージングの力』 より ...続きを読む

サプライズ!!

2016/12/23 18:29:37 | 人生 | コメント:0件

母の帰天一周忌を明日にした本日、葬儀を執り行ってくださった来世幸福セレモニーさんより母にお花が届き、まさかお花が届くとは思ってもいなかったのでいたく感動しました。帰天式のお花と同じ紫を基調としたかわいいお花で母や残された私たち家族への愛の思いに満ちた贈り物でした。  まさかこんなサプライズがあったなんて来世幸福セレモニーさん、最高です!!ありがとうございます。。 せいい みほ    画像クリックで...続きを読む

小石川植物園に行ってきました その十一 (思うこと)

2016/12/23 10:11:05 | D300 | コメント:0件

今回でこのシリーズも終わりです。ここ、小石川植物園はカメラワーク、撮影術の習得には最適な場所ではないでしょうか。心の視点が変われば宝の園ですね!撮影を終えて園を後にするとき、写真家の相原さんを見かけました。このもみじの木が僕を待っていてくれました。どう切り取るかが難しい木なのですがセコイアのシルエットと逆光に映える深紅の紅葉との組み合わせで僕のこの紅葉への感動をストレートの出せたと思っています。 ...続きを読む

小石川植物園に行ってきました その十

2016/12/22 09:34:52 | 人生 | コメント:0件

今日は12月の22日、昨年の今日、母は緊急入院しました。その時の記事の一部がこれ22日の午後、母は救急車ではこんでいただいて、小台の病院に入院しました。症状は重くはないですが多発性の肺炎と診断され、すぐに治療を受け始めました。まさかその二日後に帰天するとは思ってもみなかったです。 小石川植物園にて  12月17日  せいい みほ   もう一年になりますね。。 自宅にて 2015/11/29 13:36:59  帰天...続きを読む

小石川植物園に行ってきました その九

2016/12/21 22:16:25 | D300 | コメント:0件

       画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。イメージングこそ、あなたの未来の設計図。繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。『心の指針 17 イメージングの力』 より                  慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生...続きを読む

小石川植物園に行ってきました その八

2016/12/21 09:16:52 | 写真一般 | コメント:0件

  今日は気になっていることをちょっと。それは”環境左翼”という言葉です。読んで字のごとく、政治においての左翼の前に環境がついています。何でもかんでも自然を守れ、環境を守れということでしょうか・・・東京都知事の小池さんの豊洲移転問題も”環境左翼”という視点で見るとなるほどと思うことがあります。下に面白い記事があったのでリンクを張っておきますので訪れてみてください。小池劇場の底にある「環境左翼」http://t...続きを読む

自由であるということ ―大川隆法総裁 心の指針145―

2016/12/20 22:53:32 | 信仰 | コメント:0件

◇心の指針 You Tube        画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。イメージングこそ、あなたの未来の設計図。繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。『心の指針 17 イメージングの力』 より                  慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべて...続きを読む

小石川植物園に行ってきました その七

2016/12/20 21:48:46 | D300 | コメント:0件

 小石川植物園にて 2016年12月17日       画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。イメージングこそ、あなたの未来の設計図。繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。『心の指針 17 イメージングの力』 より                  慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの...続きを読む

こころのセンサー

2016/12/20 09:29:49 | D300 | コメント:0件

来世幸福園の大ストゥーパまえの蓮華の噴水台の中に紅葉は一枚、初冬の限りなく透明な光が噴水台の水の揺らぎを光の波と現れている。すべては消え去っていく、諸行無常のもと、この一枚の紅葉の葉も形は消え、天に帰っていく。そんな消えいくもみじの葉を包んでいる噴水の水もとどまることなく流れ落ちていく、その流れいく水に射しこむ光、ゆらぐ水面に僕の心はなにかを感じ取った。・・・メッセージといってもいいかもしれない。...続きを読む

小石川植物園に行ってきました その六

2016/12/19 23:46:41 | D300 | コメント:0件

 小石川植物園にて 2016年12月17日       画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。イメージングこそ、あなたの未来の設計図。繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。『心の指針 17 イメージングの力』 より                  慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの...続きを読む

小石川植物園に行ってきました その五・・・カラーとモノクロの選択

2016/12/19 09:34:01 | 写真一般 | コメント:0件

この時期はこのシルエットのフォルムが面白く、影・・黒の部分に意識が行きがちでフォルム=モノクロでと行きがちですが(当然、このモノクロバージョンもあります)絵としては複雑ですがある意味でシンプルです。色見から見ればほぼ黒と緑と青の三つの色でで構成される世界です。色の世界から黒だけが浮かび上がってきます。これは人間の心理から見ればモノクロよりカラーの方が心に残るものがあります。 小石川植物園にて 2016...続きを読む

小石川植物園に行ってきました その四

2016/12/18 23:17:19 | 紅葉 | コメント:0件

地元(都内)で今年初めての紅葉写真です。ここ小石川植物園でもこの時期、紅い葉をつけているのは数本ぐらいだと思います。まずは一本目との出会い、 小石川植物園にて 2016年12月17日  赤が濃いですね、志賀や秋山郷の木々にひけをとらない色合いです。     画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。イメージングこそ、あなたの未来の設計図。繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。『心の指針 17...続きを読む

母の一周忌法要

2016/12/18 22:55:19 | 人生 | コメント:0件

昨年のクリスマスイブに帰天した母の一周忌法要を本日、那須の幸福の科学来世幸福園でさせていただきました。来世幸福への祈りを読経しているとき、父母だけでなく、ここに眠るすべての方々の対する深い感謝の念が湧いてきて経文の最初の方は声が出ませんでした。 来世幸福園にて 2016年12月18日  本当にここは素晴らしい霊園です。地上の信仰心と天上界の信仰心が一体となているエル・カンターレ信仰の聖地です。。     ...続きを読む

小石川植物園に行ってきました その三

2016/12/17 21:49:07 | 紅葉 | コメント:0件

落ち葉を撮っているのですかと二人連れの女性に声をかけられました。「木の影を取り込んで紅葉を表現しているのですよ」と答えました。宴の後、紅葉の装いを脱ぎ終えた姿とそして、地に落ちた紅葉の装いに影を落としたことで再び身に着け、宴の姿をフラッシュバックさせて見せてくれているような感じでした。木の陰の部分をもう少し薄くし、赤みを出した方が色つやが出てくるかもしれませんね! 小石川植物園にて 2016年12月17日...続きを読む

小石川植物園に行ってきました その二

2016/12/17 21:26:39 | 写真一般 | コメント:0件

園内で面白い構図取り見つかりました。手前の丸い腰かけ、そして中央のベンチ、そして右奥のベンチ、この右奥のベンチにお二人が座られるのをじっと待って完成しました。木の陰のフォルムとあいまって絵に奥行というか一つの流れができました。 小石川植物園にて 2016年12月17日  気を付けないとごちゃごちゃの絵になってしまいますがお二人を撮り込めたことで手前の切り株の腰掛にもストーリが描けるようになりました。   ...続きを読む

小石川植物園に行ってきました その一

2016/12/17 17:07:15 | 写真一般 | コメント:0件

今年は秋以降、都内で紅葉も撮っていませんでしたし、撮影したという感じの時間もありませんでした。ので、今日、六義園より小石川植物園ならいろいろな被写体があるので紅葉シーズンは終わりだと思いましたが行ってきました。この時期は木々は葉を落とし枝のフォルムや地面に落ちた影が面白い時期です。 小石川植物園 2016年12月17日       画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。イメージングこそ、あなたの...続きを読む

心の開港・・こころは無限の世界に通じている

2016/12/17 09:58:34 | 人生 | コメント:0件

前回はたいそうなタイトルをつけ、せいい みほ氏にご迷惑をおかけしたかもしれません。きょうは心の世界のお話です。僕の前にあるお方がいます。とても素晴らしい方です。素敵と言い換えてもよろしい方です。そんな方ですけれどももっと素晴らしくなる方法があるといつも思っています。  それが心の開港です。ご存じのとおり、日本には黒船が来航、大騒ぎでしたが横浜の地で開港がなされ、鎖国されていた日本が小さな島国から世...続きを読む

きよい みほは救世主

2016/12/16 09:15:42 | 政治と信仰 | コメント:0件

たいそうなタイトルを付けました。しかし、本当のことです。正確には救世主の命を受けた志士でしょうか・・・。明治維新の志士たちも、それ以前の歴史の中に輝く、また消え去っている方々の中にも神の命を受け、この地上で使命を全うされた方々は数多くいらっしゃいます。あなたもそうではないでしょうか話は現在に戻しますが今、救世主がおられると書かれてどう思いますか・・・!?私もそうですがせいい みほさんもそうです。幸...続きを読む

念い

2016/12/14 09:32:04 | 人生 | コメント:0件

どうしても写真が欲しいけさはメールの音で思い立って寝床から起き上がり、カメラをもって町屋へ情報は何もないのでもしかしたら・・・というぐらいでしたがやはりだめでした。 西日暮里の踏切 2016年12月14日  でもこんな繰り返しの中でも念いは目に見えない世界で被写体を求めて動いてくれています。    この念いこそが縁起の理法のなかに自分を生かすのです。未来はやはり自分が決めているのです。もちろん、途中には様...続きを読む

影日向なく

2016/12/11 18:27:46 | D300 | コメント:0件

 2016年12月11日 この世で生活する人間には影も日向もあります。大事なのは包み隠さないことです。アリのママの姿、心をお見せするだけです。なぜって!?    眼の前にいる人は神の子、仏の子、僕たちが話しかけているのはその心にだ!うそ偽りが通るはずがないせいい みほその誠意があなたの心に美しく稔るこれを幸福というんだね。。 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。イメージングこそ、あなたの未来の...続きを読む

カジノ法案と正しい発展繁栄への選択

2016/12/10 10:39:37 | 政治と信仰 | コメント:0件

  良き果実は良き原因があって結びます。無神論者のカジノ法案は国民を不幸にします。不幸な国民のいる国家は決して発展繁栄しません。宗教立国なくしてのカジノ法案はこの物質世界の繁栄のみの守銭奴であり、決して人間の魂の成長、発展繁栄に寄与しません!国家滅亡への道です。 志賀高原水無池にて 2016年10月30日  日本は世界の盟主になる義務があります。日本が世界を救うリーダー国に選ばれているのです。それを阻害す...続きを読む

一人じゃないからね!

2016/12/06 23:23:48 | 人生 | コメント:0件

人生の大きな試練の中にいる人がいます。ひとは僕の彼女!といいます。奥さん公認の彼女さんです。胃がんで手術しましたがつい最近、抗がん剤治療を始めました。飲み薬で、毎日、朝晩です。御本人は一日でも長くこの世にいたいと申します。だから、抗がん剤治療をご自身の判断で決められました。芯の強い人です。自分にも他人にも厳しい人です。仕事においても人を指導する立場まで行かれた方で、言われることはもちろん正論です。...続きを読む

飛行機雲と地震雲

2016/12/06 22:20:48 | 雲・空 | コメント:0件

   夕方、TVのお天気コーナーで雲の話をしていました。その時に使われたのが僕が写真の収めた空と同じ雲でした。お天気キャスターは飛行機雲と言っていました。ぼくがあれは飛行機雲じゃないよ地震雲だよ!違っているよ!というとTVで地震雲ですと言ったら大騒ぎになるでしょ!と言われました。確かにそうかもしれません。  2016年12月05日  この雲は西側からある長さで出現、東(右側)に向かって伸びていきました。そ...続きを読む

昨日の地震雲

2016/12/06 09:34:36 | 雲・空 | コメント:0件

   昨日は終日、空が騒がしかったです。地震雲もたくさん出ていました。西から東のラインで出ていました。個人的には西の方向(と〇〇〇沖方面)かと思いますが東日本の余震になるかもしれません。けっこう騒がしいので大きいかもです。いつも書いていますが僕は40年くらい観天望気、空を見ていますので普通の天気の雲との違いは判ります。ただ場所とは時期の特定は僕にはできません。いずれにしてもこの世界で起きることは目に...続きを読む

今朝の地震雲

2016/12/05 09:31:26 | 政治 | コメント:0件

今朝12月5日の地震雲です。  2016年12月05日  国政を国際情勢を鑑みながら正しい方向への転換が急務です。方向転換は政治家がやるのではなく私たち有権者のおもいです。政治家が間違っているというよりも私たち有権者のほとんどが間違った選択をしてきたということです。いまこそ、新しい選択がせまられています!!    画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。イメージングこそ、あなたの未来の設計図。繰り...続きを読む

笑顔を作る努力

2016/12/03 10:39:05 | 政治と信仰 | コメント:0件

笑顔の人に会うと自分も家庭も回りも明るくなります。この笑顔の陰には相当なご苦労もあったと思います。それを乗り越えてきたからこその笑顔なんですね!今、この町には笑顔が必要です。苦しい苦しいと言っているだけの町ではだめです。この町を笑顔の似合う町にしなければ幸福はやって来ません。幸福の女神は笑顔の溢れる街が好きです。  「あなたとあなたの家族を守ります!」せいい みほさんは僕の住む町にとっても、この国...続きを読む