プロフィール

かめぱぱ

Author:かめぱぱ
1950年生まれ。日暮里在住。

幸福の科学信者。1987年入信。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サイト内の写真の使用ならびに
無断転用を禁じます。
Copyright©Takashi
Kamemura

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
bnr_vic-22.jpg
幸福の科学 みんなの声

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かめぱぱの「日暮里発 吹かそう幸福実現の風ブログ」
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒマラヤのスケッチ
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QR

春の息吹のように

2016/03/29 23:00:08 | 人生 | コメント:0件

春の光とともに春の息吹とともに新しき出発の時がやって来たこの希望に満ち満ちた透き通るエネルギー季節は巡りめくり新生の時与えられたり生きる力生きようという思念生かされるているからこそ生きる一度や二度の祈りで信ずる心を失うことなかれこの肉体はいつか朽ちる朽ちる肉体の結果にとらわれることなかれ信仰は信じ切る心は君を無限界人間真の人間へと誘うであろう光こそ実在光の子として光ある時の中に生きよ仏の慈悲の光の...続きを読む

花冷えのような寒さのなかで

2016/03/27 22:32:45 | D300 | コメント:0件

月曜日からから暖かくなるそうですがこの土日も寒かったですね。桜の花もほとんどつぼみのまま、これでは花冷えという言葉も使えません。やっとさがした一つの花房、どんなふうに表現したらよいのだろうか・・・・・。  2月27日    Nikon D300    感じるままにシャッターを切る、でてきた絵は花明りというよりも花飾り、そう、初々しき春の女神様に似合う桜の花かんざし、だんだんと春の装いが目の前に現われてきま...続きを読む

今年のお花見は

2016/03/26 21:40:23 | D300 | コメント:0件

お花見シーズン到来と思いきや東京は今日もひんやりとしていました。今日は奥さんと品川で『天使にアイム・ファィン』の映画を見たあと、付近を散策したのですがまだまだ一分咲きにも満たない木々もあって東京は4月の初めの土日あたりが満開の中での花見となるのではないでしょうか。ことしはリコーのTHETA S でもチャレンジするのでおもしろい絵が撮れると思います。  2月28日  伊豆河津にて  Nikon D300   ...続きを読む

光の輪舞(ロンド)

2016/03/25 22:06:58 | Nikon FM2 | コメント:0件

僕はキラキラ観のする風景が大好きです。もう撮りだしたら時間との流れともに変化するその光景に自分の心も一緒に流れていきます。  クリッククリックで等倍になります。データ量が大きいのでパソコンでの鑑賞がお勧めです。   2月27日  西伊豆堂が島にて  Kodak MAX beauty400 Nikon FM2    イメージングこそ、あなたの未来の設計図。繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。『心の指針 17...続きを読む

映画『天使にアイム・ファイン』

2016/03/21 22:10:35 | Nikon FM2 | コメント:0件

19日、土曜日、全国に先駆けて福岡が桜の開花宣言を出しました。東京は今日、21日の午前開花宣言が出されました。そんなこの三連休は映画三昧でした。それも映画『天使にアイム・ファイン』 という一つの映画です。老若男女、誰しもが心の中に持っている不幸体験、しかもその不幸体験をずっと抱きしめているがためにさらに不幸を呼び込んでしまう・・・・そんな五人の人生に関わる天使さんとのお話。  クリッククリックで等倍...続きを読む

西伊豆・井田の集落

2016/03/18 21:12:17 | Nikon FM2 | コメント:0件

 クリックで等倍になります。データ量が大きいのでパソコンでの鑑賞がお勧めです。   2月27日  西伊豆堂が島にて  Kodak MAX beauty400 Nikon FM2    あまりにも有名な煌めきの丘からの富士山と井田の菜の花畑の写真、確かに僕もそのカットを追い求めていた。しかしファインダーをのぞけばのぞくほど海山と同化しているその小さな集落にレンズを向けたくなる。なんとも言えない魅力が心のファインダーに...続きを読む

白波を待つ

2016/03/17 08:52:55 | Nikon FM2 | コメント:0件

堂が島の岩場、たくさんの人が数多くのシャッターを切ったことだろう。そんな名勝、ただ撮るだけでは平凡だ、白波が来るのじっと待つ。  クリッククリックで等倍になります。データ量が大きいのでパソコンでの鑑賞がお勧めです。   2月27日  西伊豆堂が島にて  Kodak MAX beauty400 Nikon FM2    やっと来た波は角度や大きさ、白波になる位置・・・なかなか思うところに来てくれない。そんなこんなでど...続きを読む

あおさの緑

2016/03/16 22:35:02 | D300 | コメント:0件

大瀬崎の浜であおさの緑に魅了されてしまいました。引き潮で地上に出てきたあおさの緑、適度なしめりとあくまでも透明な日の光でみどりの輝きに取り付かれ、しばしシャターを切り続ける。  2月27日  西伊豆にて D300    そういえば今から四十年くらい前、僕はカラコラムヒマラヤ登山の帰り、バルトロ氷河の上で緑色の翡翠に夢中になっていました。最初は亀の甲ぐらいあったのものをリュックに背負ったのですが、です...続きを読む

二人の母

2016/03/13 17:48:20 | 人生 | コメント:0件

11日に群馬の新治に行ってきました。迎えの兄の車に乗ってお姉さんの実家のそばのお寺に向かって行くと谷川岳上空は天気が良いようで日差しに映える谷川が見えていました。二十歳代の時、夏の岩場や、厳冬の一の倉沢を登っていました。西黒尾根上部のマチガ沢もよく見え、あそこでガスの中で下る道を間違え、もう少しで遭難していたなぁ・・なんていう思いがよみがえってきました。  3月11日  群馬県水上新治にて FinePixS...続きを読む

迷った時の神頼み

2016/03/06 18:23:54 | 人生 | コメント:0件

先日の伊豆撮影旅行の土曜日の宿泊先が何と箱根精舎でした。僕が体調を崩したこともあり、家族でも病気が出たりで奇跡続出の健康増幅祈願を代理で受けさせていただく予定でしたが精舎の計らいで宿泊当日の夜九時から特別に祈願をしていただきました。当日は西伊豆から箱根精舎へ行く道中、三島までの少しの区間が大渋滞、精舎到着が八時を回ってしまいましたがこれも精舎の計らいで夕食を取っておいていただくことが出来、精舎にて...続きを読む

フイルムカメラとデジタル

2016/03/05 12:42:42 | Nikon FM2 | コメント:0件

今回の撮影ではフィルムカメラのNikon FM2にニッコール50ミリf1.4とD300、そしてリコーのTHETAの三台を使用、それにTHETAのリモコン用に買ったiPod touch、それとガラケイと首回りがもうごちゃごちゃです。今回はフィルム代はタダ、ネガ二本分の現像代とCD加工費で2,160円、デジタルだとある意味お金はかかりません。一回に使うフイルムの本数や現像代(込みで648円)そしてネガの取り込み器材の購入等を考...続きを読む

箱根、西伊豆で見た地震雲

2016/03/05 11:22:35 | 雲・空 | コメント:0件

2月の28日、日曜日、箱根神社付近で芦ノ湖上に長い地震雲が出現していた。この雲は伊豆に向かっている間も現われており、またこの雲にクロスの雲もかかり始めていました。これは間違いなく地震雲で西の方角、紀伊半島、九州、もっと遠くは台湾、もっと西から南のほうで近いうちにけっこう大きな地震が起きるのではと思いました。  2月28日 箱根神社にて D300     日中は消えていましたが夕方になると夕日にまた地...続きを読む

30年の時を越えて

2016/03/04 22:16:58 | Nikon FM2 | コメント:0件

西伊豆にはニコンのFM2にコダックのカラーフィルムを持って行きました。いただいたカメラ一式の入ったカメラバックが古いヨドバシのロゴが入っており、中の乾燥材が1983年使用開始の記述があり、未使用のフイルムが1900年代のと今回使用したコダックの2004年で有効が切れているフィルムが入っておりました。カメラも30年前のもの、フイルムも多分そのくらいたっていると思いますがカメラバックに入ったまま倉庫の...続きを読む

早春の西伊豆

2016/03/03 08:45:30 | D300 | コメント:0件

西伊豆は早春の真っただ中にありました。光の状態も空気感も春の香りを漂せ始めていました。そんな西伊豆に二日間、三人で同じ時間を共有できたことは幸せでいっぱいでした。伊豆自体が初めての撮影場所、Nさんあってこその与えられた時間です。ありがたいことです!西伊豆に来たら海からの富士山ですね、早速その場所を与えられたのですが海と富士山だけではインパクトが弱い感じ、ちょうど」海際に蘇鉄?の木が一本ありました。...続きを読む

河津桜

2016/03/01 09:20:24 | D300 | コメント:0件

土日で伊豆へ行ってきました。今回も北信濃の真理芸術家仲間のNさんのエスコートをうけて、奥さんと二人で参加、二日目は奥さんの希望で河津桜を見に・・・・・、ところが現地に着いてから大盛況で駐車場がほとんど満杯、空きを求めて大渋滞、僕はもう諦めたのですが彼の頑張りでなんとか駐車場を見つけられ、僕たち夫婦にとっては初めての河津桜、時間も押していたので駐車場の近くで撮り始めました。与えられた場所でどう撮るか...続きを読む