かめぱぱの心のファインダー

ARCHIVE PAGE: 2014年08月

未来社会創造の光

日本初の新しい学問を作り、それを世界に逆輸出する先進機関、それが幸福の科学大学です。しかしながら新設大学を諮問する審査機関がその学問を理解しようとするのではなく、どうやって審査、諮問していけるのでしょうか。旧態依然の学問でなく未来社会創造の光としての新しい学問、その光を味わうことをしない審議会、食べもしないでうまいまずいを判定しようとする行為は人類への悪しき挑戦であり、神への挑戦である。人類が神へ...
  • Comment 0
  • Trackback 0

幸福の科学大学開学と人生と経営

[人生と経営」は僕の好きな言葉です。昨日、日暮里支部に幸福の科学大学の創立者であられる大川先生の最新講義書籍が届きました。早速、いただきました。まだ読んでない講義本が三冊もあるのですがちらっと先読み、すごい講義です。本来、幸福の科学大学で使わられるであろう教科書がおしみもなく一般に公開されたわけです。この講義本は現代の知識者や教育界の先生、学者といわれる方々に必須の講義書と思えます。本の名前は『成...
Category 人生
  • Comment 0
  • Trackback 0

明日から仕事

きょうで夏休みも終わり、六日間のうち三日は家の片づけ、二日間は休養日(ハス撮りに半日)で一日は支部でした。片づけといってもまだまだ捨てる段階で、もうここまで来たらいっぺんに捨てたいのですが分別があってなかなか進みません。毎日の中で捨てる癖をつけないと一生片づけ終わってしまいそう・・・・・。まだまだ捨てたらない・・・ということは心の中も同じなんでしょう。。写真はハス撮りで入園した上野動物園でのワオキ...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

思いは多次元宇宙の中に

「肉体はこの地上にあっても思いは多次元宇宙の中にある」昨日の平野氏のお話の中で心に止めおきたフレーズの中の一文です。『異次元パワーを得るための祈り』の紹介の中でもありますが「もっと霊的でもっと自由でもっとパワフルな自己を心に描く」とありますが心の中の多次元宇宙の中のどの次元に自身を置くかで異次元からのパワーも違ってきます。高次元の光、パワーを得る、インスピレーションとして下ろしていただくためには限...
Category 信仰
  • Comment 0
  • Trackback 0

異次元パワー

本日は日暮里支部で幸福の科学大学建立委員長にお越しいただいてお話がありました。予定時間を上回ってしまうほどの支部エールをいただけ、本当にありがたかったです。また、写真家でもおられますので自分自身の目標とするお方ですので涙を流したり、驚いたり、納得したりの感動のひと時であり、異次元パワーを流し込んでいただけたとてもありがたい時間となりました。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きて...
Category 信仰
  • Comment 0
  • Trackback 0

異次元パワーを得る

今シーズン二回目でラストのはす撮りに上野に行ってきました。スケッチブックを持っていったのですが鉛筆を家においてきてしまい、コンデジで絵をイメージしながら撮っていました。今日は曇りで時折パラパラと落ちてくる空模様だったので身体は楽でしたが少しはお天道様、日の光が欲しかったです。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽...
Category PowerShot SX210 IS
  • Comment 0
  • Trackback 0

創造の美と破壊の美

美とは創造神の思いそのものだと思っています。ゆえに美は創造と破壊においても存在しています。創造神の美への探究、そして創造こそが芸術・・・なのではとおもっています。芸術家とは求道者であり、神の代理人の一人ではないのでしょうか。僕は真の芸術家は宗教家でもあると思っています。神の心をこの地上に美という形で降ろし、美を持って人々を教化されていると思っています。エル・カンターレ下生の時代だからこそ真の芸術家...
Category 雲・空
  • Comment 0
  • Trackback 0

創造と破壊のエネルギー

宙(そら)玉レンズで撮ったものです。この大空にこれだけの絵を描く(創造する)ためにはいろいろな神しくみが働いているのではないでしょうか。地球自体の意識、意思あるエネルギーを感じずにはおられません。創造と破壊のエネルギーこそが天使人類の進化を推し進めているのではないでしょうか。率直に言えば創造神の意思なる内に一切の存在が許されているということでしょうか。存在するがゆえに神への信仰はごくごく自然なこと...
Category 雲・空
  • Comment 0
  • Trackback 0

予兆雲?

七日の日の空は東日本大地震があった年の元旦の空に非常によく似た雲が出ていました。かなり大規模な地球内部でのエネルギーの放出があったのではないでしょうか?・・・・東日本の時は全天に(元旦の朝)でていましたが今回は天頂部を挟んで南東から北西にかけてでていました。不思議だったのは写真を撮って数十分後には全天は中層の雲に覆われ(中層の雲の出現の予兆はありませんでした)幕を引いたような感じで終わりましたが何...
Category 雲・空
  • Comment 0
  • Trackback 0

高温注意報

いやぁ、暑いですね!昨日は、外に出ただけで身体が火照る感じ、実際外出してた方々は大変な思いであったそうです。今朝も八時時点で我が家の二階は32度、一階の母の部屋は室温管理で26度ちょっと、母の部屋の室温に慣れている僕にはこの温度ギャップがきついです。お天道様もフル活動?UPしてある昨日の写真、なんとなく炎の文字に見えませんか・・・。午後一時から支部で那須から講師の方においでいただいての行事があります...
Category 天気
  • Comment 0
  • Trackback 0