かめぱぱの心のファインダー

ARCHIVE PAGE: 2014年04月

ときめき新生・・・『異次元パワーを得るために祈り』 その後①

言葉ではうまく言えないのですが幸福の科学の信者になって二十七年、信仰に目覚め、人間界から自然界、そして今年、地上に降りたる天使人類としての目覚めの機会をいただきました。名前のように、亀の如く、遅々たる歩みで長い年月がかかりましたが人生六十四年間の時を克服できた予感がしています。光に変わりました。『異次元パワーを得るために祈り』祈願によってすべてがジグソーパズルのように組み合わされてきました。一切無...
Category 信仰
  • Comment 0
  • Trackback 0

落選

文化芸術祭に応募していた作品の落選通知を今日受けました。残念だけど当然かなと思っています。描き終わった時、とても創造の喜びを味わいました。写真撮りとはまた別の喜びでした。こりずに来年もパステル画でチャレンジしたいと思っています。さて、落選はしましたが大切な絵です。どこに飾りましょうか、家では飾る場所がありません・・・・・。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も...
Category パステル画
  • Comment 2
  • Trackback 0

あまりあまる大きな武器

「異次元パワーを得るための祈り」という大きな武器、主エル・カンターレの慈悲なる光、チャンスをいただきました。このとてつもない「祈り」をどう使うのが今日自分が死んだとして悔いが残らないか・・・を自問自答しました。祈願を受ける前に色々と祈願内容を考えましたし、祈願書いっぱいに書きました。がしかしそのなかで選びとったのは初転法輪の地、日暮里の巨大な光の一部とならんとする道でした。これは自分が願ってこの日...
Category 信仰
  • Comment 0
  • Trackback 0

異次元パワーを得るための祈り

13日に宇都宮の総本山で「異次元パワーを得るための祈り」祈願祭に参加してきました。仏の「受けてごらん!・・・」の感覚に素直に軽いノリで決めましたが写真を撮り続けてきた事や今回のパステル画制作も意味がありました。祈願を受けて写真や絵の制作で今まで以上にもっと光を込められると思っていますが創作意欲は静かなる状態のままです。変わって支部新創造のパワーの方向性が強くなっています。ということで今日は気力?振...
Category 信仰
  • Comment 0
  • Trackback 0

「STAP細胞はあります!」小保方氏本人と守護霊が激白! ・・「ザ・ファクト」より

本ブログでも紹介させていただいてます ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。に昨日の小保方氏反論会見関連の動画があがりました。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られてい...
Category 信仰
  • Comment 0
  • Trackback 0

絵の額装

昨日、御茶ノ水の文具堂さんに頼んでおいた絵の額装ができたので受け取りに行ってきました。額装された絵を見るまではどんなふうにできているのかドキドキでしたが出来上がった絵をみて「ありがとうございました」と感謝の言葉を述べました。家に帰るとちゅう、日暮里支部に参拝し、今回の絵の制作にご助力いただいた支部長に絵をお見せし、お礼を申し上げ、四階の礼拝室、エル・カンターレ像に主よりいただいた課題に対する自身の...
Category パステル画
  • Comment 0
  • Trackback 0

さくらさん、ありがとう!

昨日の天気で地元のソメイヨシノはかなり散ってしまいました。それでも今日明日は都心は花見で賑わうのではないでしょうか。花の命は短いと言いますが今年の桜はあっという間でした。桜の花たちはこの時期に合わせてその輝きを一気に高めてきているのでしょうが天候という外的要因には勝てません。こうして撮り終えた花たちを見ていると命の輝き、無我なる愛にただただ感謝です。無我なる愛の世界で、無我なる愛に生きるその姿は”...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

桜満開と羽化登仙へ

しばらくカメラを持ち歩かない間に桜が満開になってしまいました。週後半の荒天で散ってしまうかもしれません。あっという間に咲いてぱっと散る・・・今年はそんな感じ。一生懸命咲いてくれている桜の花たちには申し訳ないのですが今年の桜は綺麗さがイマイチ・・・なんて感じます。もう八重が咲き始めています。絵を描き終わってからも静かなる時が続いています。まるで羽化登仙を迎える蝶の蛹のようです。上手く羽化できるかは素...
Category 信仰
  • Comment 0
  • Trackback 0