かめぱぱの心のファインダー

ARCHIVE PAGE: 2014年03月

大悟の日とパステル画

今日は大悟祭、幸福の科学グループ総裁大川隆法先生が今から33年前、1981年3月23日に高級霊界と同通し、大悟の瞬間を迎えられた記念すべき日です。ぼくは日暮里支部精舎で感謝、お祝いをさせていただきます。記念すべき大悟の日にパステル画が描き終わりました。ここに至るまで多くの方々の協力、ご指導がありました。21日には支部で那須精舎に参拝の企画を立てていただいて参加、法要にも出させていただき、主の大いなる光をた...
Category 信仰
  • Comment 2
  • Trackback 0

描けないよ~。。

一輪の蓮の花、むずかしい・・・花の表情の変化が少ないし、葉っぱもおおざっぱです上の蓮の葉と蓮の花、どちらが主題だか・・・・・こんどは蓮の花から描きあげていってからバックの蓮の葉を・・・色ずかいも同じような感じで眠い感じ・・・また明日も描こう・・・ギリギリまでチャレンジ、必ず描ける。。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球...
Category パステル画
  • Comment 0
  • Trackback 0

新しい自分

毎日が自己変革との戦い中です。古い皮を脱ぐって大変ですけれども静かなるワクワク感が毎日あります。日々新生の積み重が勝利、達成感を手にします・・・・・。文化芸術祭の応募締め切りは今月いっぱい、今年はパステル画一本での無謀なチャレンジ、いまのところの出来は・・・・・? 退路を断って(写真応募)描きあげたい。。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人...
Category 人生
  • Comment 0
  • Trackback 0

お部屋でお風呂に入れました

今日から毎週金曜日、介護入浴のサービス受けることになりました。母にとっては本格的な入浴は半年ぶりです。組み立て式の大きな浴槽が部屋いっぱいに置かれ、入浴前に血圧の測定をして準備OK、お二人に抱えられて湯船へ・・・・・頭も洗ってもらい、満足そうな母の顔を見て、ここに来るまで部屋を片付けたり色々と大変でしたが良い選択でした。車も家の前に止めても2トン車が通れるので来週からは給湯から排水までこの車が全てこ...
Category 介護
  • Comment 0
  • Trackback 0

下絵

この構図のハスの花をパステルで描きたいと思っていました。いろいろな思いがあるのですがまっさらにして純粋にハスの花と対話して描き上げていきたいと思っています。さぁ、期日までに間に合うでしょうか・・・・・。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創ら...
Category パステル画
  • Comment 0
  • Trackback 0

玄関にて

だいぶ間が飽きました。いろいろとやることがあって写真の神様も遠慮して降りてきてくださいませんでした。今朝、なにげに玄関に目をやったなら、エッ・・・・不思議な光景でした。まず、この形がありえません。すぐに2階に行ってカメラを持ち出し、100ミリマクロでマニュアルでシャッタースピードを設定して撮りました。D300は高感度は使えないのでこういうシーンはきついです。ぼくは家族の温もり、家庭がユートピアになっ...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0