かめぱぱの心のファインダー

ARCHIVE PAGE: 2014年02月

介護入浴

母が3月から在宅での介護入浴サービスを受けることになりました。前に一度話があったのですが僕のこだわりでお断りしていたのですが今回の母の入院のこともあって今後はできるかぎり母優先で物事を進めていく・・・そんなことできょう契約しました。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分と...
Category 介護
  • Comment 0
  • Trackback 0

雪解け

雪かきをしながら、お隣の駐車場の屋根の雪解けの滴をマクロで挑戦、風が結構強いのでなかなかまん丸には撮れません。それでも都会ではそう撮れるシーンではないので新鮮でした。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。そういう、ありがたい世界と...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

富士見坂のダイヤモンド富士

もう富士見坂からは富士山は見えなくなりました。このシチュエーションだけがかってここから富士山が見え、ダイヤモンド富士が見えたことを語り続けるでしょう。。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。そういう、ありがたい世界として、すべてが...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

CP+での一番の収穫

       14日、雪に煙るCP+会場の横浜みなとみらいのパシフィコ横浜CP+での自分にとっての一番の収穫は意外なところにありました。それはトクヤマのインクジェット漆喰シートのフレスコジグレーのブースでした。フレスコジグレーは発表当初から関心があって実際数回使っているのですがまだまだ自分のものになっていません。しかし、写真データーの絵画的表現には最も適しているのではないでしょうか。また、画家さん...
Category 写真一般
  • Comment 0
  • Trackback 0

誕生会

昨日16日は嫁にいった長女の誕生会を我が家開催。ごひいきにしていたケーキ屋さんがなくなったので日暮里駅の不二家さんまでバースディケーキを買いに行ってきました。お供にカメラをと思い切りや持っていくなと娘に言われる。撮りだすと動かなくなるので時間がかかります・・・・・。一緒に行った次女の後ろ姿、左手にプレゼント、右手にケーキ、・・・富士山の見えなくなった富士見坂でにて慈悲とは、実は、「世界観の転換」な...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

CP+2014にて

CP+、15日は雪の影響で中止でしたね。今日は混んでいるでしょうに・・・主催側にとってはヽ(*´∀`)ノですね・・ヽ(;▽;)ノ僕は14日の雪の日に行ったのですがCP+での富士XーT1の相原プロのトークショーの他はシグマの超個性的な新型カメラを見てきました。なぜかXーT1の写真を撮らないでシグマのカメラの写真を撮っている自分がいました。基本は高感度が欲しいので決まっているのですがシグマdpももともと気になっている...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

二週連続の記録的大雪

横浜のCP+に行っていた時はすごかったですけで地元に帰ってきたときは小雪ぐらいでしたが夜半から積もり出しました。深夜、十二時過ぎに外に出て写真を撮っていたら帰宅途中の青年に会いましたがもう15センチ以上ありますよ!といって雪の中に消えて行きました。時折積もった雪が風で舞い、雪国を思い出しました。それくらいの降りかたでした。今回は積雪の後、雨になったので始末に負えない結果となり、交通機関、交通手段に影...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

もうすぐ一歳

我が家の横で生まれた猫ちゃんたち、四兄弟でしたが女の子は車にはねられて男ばかりの三兄弟を我が家で家猫として飼うようにになりましたがもうすぐ一歳になります。この子達が小さい時から写真を撮っていましたが最近はくろばかしでしたので三兄弟を撮ってみました。それぞれ個性があっておもしろい(かわいい)ですね・・・・。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

雪の横浜みなとみらい

雪降る中。横浜みなとみらいのパシフィコ横浜で行われているCP+に行ってきました。お目当ては富士の新しいカメラ、XーT1の相原プロのトークショー、聴き終わって会場の外に出たら結構雪が降っていました。あいにくコンデジしか持ってきていなかったのですが雪降るみなとみらい?をスナップしてみました。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球...
Category PowerShot SX210 IS
  • Comment 0
  • Trackback 0

ホワイト・バレンタインデー

先日の大雪の時、バレンタインデーの時のために一枚用意をしていたのですが(上の写真)朝から雪になってます。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。「Are You Ha...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

迷い猫になった”くろ”

くろがいなくなって七日目、長女が仏陀様に「生きていても死んでいても一週間以内に何らかの結果を教えてほしいです」とお願いしたら、くろの行動範囲のMAX圏のマンションに迷い猫の張り紙が出されているのを見つけ、無事、帰ってくることができました。お母さんからくろが帰ってきたことを携帯で知らされたとき、涙で声が出ませんでした。この張り紙のくろ、よく描けていますね!そっくりです。マンションの皆様、保護していた...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

こころに残ったシーン

大雪の翌日、都知事選で母校の小学校へその時の校庭のワンシーン、なぜか強い印象を受けました。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。「Are You Happy?」2011年6...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

除雪

大雪翌日、近所の除雪をしてからパチリ!除雪された雪もおおかた溶けましたが道路のの真ん中には残っていてこれが厄介です。夜半まで溶けていたのが明け方凍結、朝一番は凍結スリップの心配がまだまだ残ります。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られてい...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

わが町雪景色・・その二

大雪の前の日からくろが帰ってきません。もうすぐ一歳になりますがまだまだ子猫?・・家族みんなで帰りを願っていますが心配です。この町のどこかで無事にいてくれればいいのですが・・・・・。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。そういう、あ...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

わが町雪景色

朝のひと時、自由になる時間、近所で雪景色を撮ってきました(九日)。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。「Are You Happy?」2011年6月号より ◇アー・ユー・ハ...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

東京は45年ぶりの大雪

雪は8日、夜もやみません。一夜明けた9日、今回の積雪は東京では45年ぶりの大雪となりました。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。「Are You Happy?」2011年...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

二十年ぶりの大雪

都心で積雪が二十センチを越えました。二十年ぶりだそうです。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。「Are You Happy?」2011年6月号より ◇アー・ユー・ハッピー?...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

やっぱり我が家は天国

慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。「Are You Happy?」2011年6月号より ◇アー・ユー・ハッピー?   ◇心の指針108「道を求めて生きる」 月刊誌「幸福の科学...
Category 介護
  • Comment 0
  • Trackback 0

家に帰ってきました

病室に行ったらたぬき寝入り?・・・それほどスタッフの皆さんに良くしてもらいました。もう少し寝てから帰ると言ってました。お世話になったスタッフの皆さんが来てくださる中で退院です。おばあちゃん、感謝をこめてのお辞儀?でしょうか・・・。外は気温は低いですが風も弱く、晴れていて暖かく感じます。退院日和でした。  駒込病院からは十分くらいのところに家がありますので車椅子に乗っての帰り道です。大事をとって僕の...
Category 介護
  • Comment 0
  • Trackback 0

退院

母が本日、七日、十一時に退院します。約一ヶ月間入院していたことになりますがよく頑張ってくてたと思っています。外は気温が低く、寒いです。大寒波の影響であすは東京でも低気圧の通る位置によっては大雪になるかもしれません。退院を今日に決めてよかったです。気がつけば梅の花が咲き始めました。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、...
Category 介護
  • Comment 0
  • Trackback 0

光の子

4日は都心でも昼すぎ、夕方にかけて雪が降りました。で、次の日の朝、残り雪の写真を撮ろうとしたのですが残念ながらほとんど融けていました。ただ気温が氷点下になったのでまた違った趣の絵が撮れました。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

退院のお話

昨日、夜の食事の前に先生より正式に退院のお話がありました。今週の金曜日か土曜日あたりになると思います。点滴の問題は一週間に一回するだけで良いみたいです。あとは家族で水分補給に注意し、こまめに水分を摂らせるようにと言われました。 母に今週中に退院できると話したらとても嬉しそうでした。93歳、お先が短いでなく、夢のある人生を贈りたいと思っています。新幹線で北海道、母は半信半疑ですが心の中にぽっと明かり...
Category 介護
  • Comment 0
  • Trackback 0

写神  スパー・ベガ・ヒーリングをもう一度

仏神の愛を伝えること、実現すること母の事でふと気がついたことがありました。それは僕自身が母の命を切っているということにです。高齢で、霊的なことからも逃れられない母を見ているとそろそろ帰天したほうが幸せかもと思っていました。この思いの部分が母に影響を与え、今の病状の推移、状況を作っていることも事実なのだと・・・・・。ホントにそれでいいのか僕の本心は健康を取り戻し、願わくば視力も回復し、元気になって母...
Category 信仰
  • Comment 0
  • Trackback 0

コーヒー・ブレイク

二月のはじめの日曜日ちょっとコーヒー・ブレイク娘の仕事のアシスタント・・・・?癒しを担当しているそうです・・・・(^O^)この心の余裕が新しい気付き、発見をさそう・・・。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。そういう、ありがたい世界と...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

お気に入りの場所

今日も朝一番から二階に上がってきました。まだ朝ごはんも食べていなかったので弟に呼び戻されましたがいまはパソコンの下で寝ています。午後になると移動、陽だまりで・・・・・。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。そういう、ありがたい世界...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

くろ

いつもモノクロの練習台になってくれるのですが黒だけにブラッシングをしないとお見せできないときがあります。よく猫アレルギーのことを聞きますが(うちの長女がそうです)外や家庭内でのほこりを身につけてしまいますから家の中で動き回っているときはアレルギー物質を撒き散らしている状態です。もう空気清浄機しか救いはないのかも・・・・・。これから花粉の季節が始まります。この間は窓は開けませんので花粉はどんどん家の...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0