プロフィール

かめぱぱ

Author:かめぱぱ
1950年生まれ。日暮里在住。

幸福の科学信者。1987年入信。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サイト内の写真の使用ならびに
無断転用を禁じます。
Copyright©Takashi
Kamemura

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
bnr_vic-22.jpg
幸福の科学 みんなの声

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かめぱぱの「日暮里発 吹かそう幸福実現の風ブログ」
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒマラヤのスケッチ
←入り口
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
QRコード
QR

「愛と悟りとユートピア」

2013/10/31 18:48:36 | 写真一般 | コメント:0件

未来社会では人々はお気に入りの絵の中に住むことができるらしい。   先日の真理芸術の集いである画家さんのコメントが心に残りました。絵も写真も音楽も、そこには作家さんの固有のワールドがあります。一枚の絵を通して、また多くの作品群を通して異次元世界に通じているのだと思います。まさに絵が波長同通の法則でタイムマシンの役割をしてしまうのです。もし未来に僕の撮った写真が残っていて高度に進化した未来の人がどう...続きを読む

      思いの雲

2013/10/29 19:16:33 | D300 | コメント:0件

心の中の世界もけっこう無常の風に吹かれています。湧いては流れゆく思いの雲の多さを発見するにつけ、思いの力が弱いことに気がつくでしょう。信仰なき心の世界では無常の風から思いを守ることはできないし、積極的なるイメージを持続し続けることも不可能だ。日々の信仰こそが思いの力を守り、育て、強くすることができる。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たち...続きを読む

透明で無我なる光

2013/10/27 21:38:52 | PowerShot SX210 IS | コメント:0件

慈悲とは全ての時間と空間を包含している現在只今の時間と空間仏の慈悲心にほかあらず慈悲の心は三世をも超越して時間と空間を創造しているああ、僕は仏の慈悲心と共に永遠の挑戦をし続けている仏は一瞬たりとも思いを切ることはなされないああ、慈悲の光よなんと透明で無我なる光なのだこの光の中で人生を旅する喜びすべての魂の経験は慈悲の光に照らされ昇華する慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている...続きを読む

消えゆくアンパンマンと消えないアンパンマン

2013/10/27 16:59:53 | 信仰 | コメント:0件

先日、真理芸術の集いに行ってきた帰りの電車の中での一期一会のアンパンマンです。アンパンマン作者のやなせさんはつい先日お亡くなりになられましたがアンパンマンは子供たちの心の中に生きています。集いの二日目に『プレアデスー運命の輪を回す祈り』を受けました。早速、帰りの宇都宮からの電車の中で見せられました。シチエーションは三人がけの右端の席に僕、真ん中に大きな荷物を二つ置いた男性、左にひとりの女性、前の三...続きを読む

       永遠の挑戦

2013/10/18 19:21:41 | 宙(そら)玉レンズ | コメント:0件

 上に立つ者が成長し続けるかぎり、その人に続く人たちも成長し続けることができます。上の者が「もう、これで良い、これ以上、何もする必要がない」と思う「天井状態」になったなら、それは、百年間、伝統の味を守り続けている老舗のようなものであり、あとに続くものたちも、伸びることはできなくなります。そして、嫉妬や競合、追い出しばかりがはびこる組織になるでしょう。したがって、結果を持って成功とせずに、「成功とは...続きを読む

       霊性の豊かさ

2013/10/18 19:09:08 | D300 | コメント:0件

今、活躍されているプロ写真家の方々がその表現力に「霊性の豊かさ」をプラスされたら一気に写真界もレベルアップするのですが、感性プラス悟性、おわりはないですね。。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。そういう、ありがたい世界として、す...続きを読む

      天の風に乗って

2013/10/17 07:27:17 | D300 | コメント:0件

今回の台風で伊豆の大島に無常なる風が吹き荒れました。この世はかくも美しい世界でありながら悲しい世界でもあります。諸行無常、常なるものはありません。人間の命もこの世にとどまることなく、いつかはこの世を去り、あの世に帰ります。そしてまたこの世に生まれてきます。日本のような国土では自然と生きるということが特に強く感じます。多くの天変地異、災害を受けながら国づくりと、個々人の魂の成長、全体の幸福を願って生...続きを読む

台風接近中

2013/10/16 07:04:52 | 天気 | コメント:0件

大型台風26号が接近中です。これから自転車通勤ですが風との戦いになります。飛び道具?(飛来物に注意して出かけます。)上陸はしないですが千葉県沖を通っていくようです。吹き返しの風も要注意ですね。用がなければ家にいるのが一番です・・・・・。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自...続きを読む

       「魂の学校」としてのこの世

2013/10/15 07:20:59 | 人生 | コメント:0件

  たとえ、この世において、どのような不幸が起きようとも、「そのなかを、どう生き切ったか」ということが大事であり、「今世、この世に命を持ったことには意味があるのだ」と知らねばなりません。  『未来の法』第2章よりすべておまかせでなく、今いる環境の中で「自分には何ができるか、世のため、人のために何ができるか」を考え続け一つ一つ消し込んでいくことが大事なんですね。慈悲とは、実は、「世界観の転換」なので...続きを読む

       無限エンジンのヘリコプター

2013/10/14 11:26:53 | 信仰 | コメント:0件

自分に見える世界は仏の信なる世界のほんの一部目に見える世界を追うばかりでなく、心の世界に目を向けよう心の世界に確たるものを築こう心はこの世を超えて無限なる多次元宇宙、信なる世界へのヘリポートだ信じる心こそが無限エンジンのヘリコプターだ!慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自...続きを読む

      思いが行動の世界

2013/10/13 19:44:47 | 宙(そら)玉レンズ | コメント:0件

「自分の本当の姿は、思いそのものなのだ。また、霊界の世界においては、思いが即存在であり、行動なのだ」という事実に目覚めたとき、この世においても、自らの思いを強くし、正しくし、明るくし、建設的にし、積極的にすることによって、あなたがたには、いろいろな苦難・困難を乗り越えていく、力強い勇気が湧いてくるのです。 『未来の法』序章より霊界、実在の世界においては思いは行動そのもの・・・・このわずか20文字ち...続きを読む

       信仰と創造のエネルギー

2013/10/13 14:37:27 | 信仰 | コメント:0件

二三日前の東京の午後、夕景前の風景です。大いなる光と一体となりなさい。その光が自分と一体であることを、強く強く思念しなさい。そうすることによって、あなたがたの未来は変わっていきます。 大川隆法著『未来の法』序章より本当は「大いなる光」の前に「天上界の」という言葉が入ります。あなたがたが信ずれば信じるほどに、その「思いの力」は強くなります。その「思念の力」は強くなります。なぜなら、もとなる「大いなる...続きを読む

       秋色の光

2013/10/13 13:05:36 | 宙(そら)玉レンズ | コメント:0件

東京でも秋の空気は澄み、日の光がストレートに届けられて素敵な風景が観られます。この空気観、たまらないです。 天と地、天上界と人間の心の距離が近くなっている季節が秋なのかもしれませんね!芸術の秋とはよく言ったものです。 天と地が一体となって創造の光(喜び)をこの地上で表現する・・・そんな季節なんですね。この天から降り注ぐ透明なる光、無我なる光をストレートの受け止めるには心も波長を天の意思に合わせる必...続きを読む

日々の発見、日々の感動

2013/10/11 23:36:31 | PowerShot SX210 IS | コメント:0件

慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。「Are You Happy?」2011年6月号より⇒http://are-you-happy.com/eudaemonics/785?utm_source=wordsJpn&utm_medium=email ◇心...続きを読む

宙(そら)玉レンズで宇を撮る

2013/10/09 00:06:02 | 宙(そら)玉レンズ | コメント:0件

慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。「Are You Happy?」2011年6月号より⇒http://are-you-happy.com/eudaemonics/785?utm_source=wordsJpn&utm_medium=email ◇心...続きを読む

       四苦八苦を乗り越えて・・・スーパー・ベガ・ヒーリングその後

2013/10/06 19:07:11 | 信仰 | コメント:0件

八月に箱根精舎で母のスーパー・ベガ・ヒーリングをうけて二ヶ月が経ちました。祈願を受けてから退院したのですが家でも食事も取れず病状は厳しくなるばかりでした。僕以外はおばぁちゃんはこのまま老衰という形でもうすぐあの世に帰ってしまうのだろう思っていたようで今の母の状態を誰一人想像できませんでした。ところがおばぁちゃんを大往生させてやろうと兄弟の中で心がまとまった時から変化が現れてきましただからみんなびっ...続きを読む

       ある日の夕景

2013/10/04 07:21:12 | PowerShot SX210 IS | コメント:0件

慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。「Are You Happy?」2011年6月号より⇒http://are-you-happy.com/eudaemonics/785?utm_source=wordsJpn&utm_medium=email ◇心...続きを読む

       一日の終わりに

2013/10/01 19:19:39 | 信仰 | コメント:0件

夕闇迫る西空に一条の光を感じた。急いで屋上に上がった、そこに見た風景は夜の帳が迫る中で全天を覆う一枚布のような黒い雲、がしかしその空と地を裂くように西の地平線に一条の光の帯が残っていた。まさに今日という一日の幕がおりよとしている瞬間だ!この黒い雲との間に走るオレンジ色の光に心が何かを掴んだ・・・・・。僕たちの人生の中でいろいろと起こっている、自身の心に持っている恐怖心、それゆえに一歩前に足が出ない...続きを読む

       本宅

2013/10/01 14:27:37 | PowerShot SX210 IS | コメント:0件

前にここで紹介していた猫ちゃんたち、住むところが決まりました。本宅は我が家の弟の部屋です。四匹いたのですがメスの子猫はある朝、家の前に死んでいました。車にはねられたようでした。弟が手厚く葬って、あとの3匹を飼う決意をしたようです。僕たちは野良として一人たちできるように(もちろん施術して)と考えていたのですが弟の思いに負けました。本宅はウチとなりますがいろいろなところでかわいがられているようです。ま...続きを読む