かめぱぱの心のファインダー

 目に見えない光の存在を写真と文で皆様の心にお届けする幸福の科学信者の写真ブログです。

紙一重の人生 

母は来年の一月で満九十三歳を迎えます。
最近の母の体調を思うにつけ、今命あることに感謝しています。

今回よりしばらく自分の思いを綴ってみたいと思います・・。

「人生は一冊の問題集」・・・これは幸福の科学の大切な教えの一つです。
ある意味で最も基本でどんな時でも忘れてはいけない教えではないでしょうか。

一人一人の人生は主体的なるものですがそこには重々無尽、多くの人との命の布施が絡み合って
人生というものを形作っています。家庭然り、地域社会、時代精神然り、おおよそ歴史というものは
アルファからオメガに向かっての個々人を越えた魂の向上、進化の記録ではないでしょうか。

創造主が作られた時間と空間のなかでの人類の永遠の歩みの記録、
主エル・カンターレの「我の如くなれ!」の証の記録だと思っています。

そんななかで個々人も永遠の人生・・・永遠の転生を得てこの地上における
人生修業、魂修行を繰り返しています。

今年発刊された『不滅の法』の中で大川総裁は
「この三次元世界が、根本仏、根本神の念いによってできたものであるからこそ、
そのなかにあるものすべて、いきものすべて、人類すべてが、自らの中に、
根本仏の光のかけらと言うべきものを持っているのです。」

と教えてくださっています。


DSC_2489-11.jpg


いまから四十数年前、まだ大学では紛争があったころ、僕のいとこは
その混沌とした学生生活の中、見えない未来の中で精神をきたし、以後現在にいてるまで
娑婆世界には戻れない環境にあります。

しかしながら彼が意識できないにもかかわらず彼のこころの中にも
「根本仏の光のかけらがある」というのが永遠の真実です。

人生の長い魂修行、永遠の転生のなかでは一見”負”と見える人生を送ることも
あると思いますがすべては仏に至る長い道のりの一幕です。

かれ自身の人生の問題でありますが同時に彼とかかわってきた多くの人たちの人生の問題集でも
あるわけです。

僕とて然りです・・・。

とくに信仰者はどんな状況、どんな状態に置かれても”根本仏の光のかけら”を
しっかりと見続けることが出来るかが求められています。

信じてやまずです。

「無限の可能性がある!」と信じ続けられるかです。

たとえ相手がどんな状況にあっても一切を受け入れる・・・
そして、負の部分でなく常に光のかけらとして対話、対峙することが出来るかです。
もちろん単なる良き人であってもなりませんが・・・です。

どうすることが仏の正義か!を考えなければなりません。

そして決意し、断行するためには勇気が必要です。
この勇気はどこから出てくるのでしょうか
これこそ仏への信仰、信仰心にしかほかありません。

信仰は勇気をもたらします。

信仰という名の勇気の斧を振りかざし、あらゆる人生の諸問題、困難を解決していく。

信仰こそが幸福への道であります。


DSC_2492-11.jpg


話が飛んでいってしまいましたが
信仰を持つか持たないかで人生は180度違います。

僕が理解する人生は今人生のみならず、過去、現在、未来にわたる人生です。

肉体我、目の前にいる愛する人の姿に惑わされることなく、”根本仏の光のかけら”として
我、愛する人、隣人、そして地域、職場、社会や国家、世界を見、
進歩、発展させていくために人生の諸問題もあるのではないだろうか・・・と思っています。

根本仏の光のかけらの部分に光を当てさせていただくことが大事なのではないでしょうか。

ここに愛から祈りへの行為があるのではないでしょうか。。 (つづく)



 映画「神秘の法」公式サイト10月6日公開です

人生の悩みを解決したい、あなたに!!





母と散歩 

CA390026.jpg

母の楽しみの一つ、週一回の弟との散歩、
きのうは一日雨だったので楽しみの散歩が出来ませんでした。

きょうは朝から良い天気、気温もそう高くないので朝食の後で
ちょっとだけお散歩時間をとりました。

このすばらしい風景が観られなくなってしまった母に
「青い空に白い雲が浮かんでいるよ」と教えてあげる。
母のこころの青い空にはどんな白い雲が浮かんだでしょうか・・・。

目が見えないつらさより、こころの中に絵を思い描ける楽しさのお手伝いをしたい。。



 映画「神秘の法」公式サイト10月6日公開です

人生の悩みを解決したい、あなたに!!



熱き日本 

父の三回忌法要で受けられなかった仏法真理学学検定試験を21日、日暮里支部で受けてきました。

結果は一問違い。
良く読んでいなかった部分での問題だったのですが
前後の先生のお言葉の推察や行間を読む力があれば×には出来ない問題でした。

気象庁が8月下旬~9月中旬の北日本(北海道、東北)の平均気温が統計を開始した昭和36年以降、
最も高かったと明らかにしました。
平年を4・1度上回り、30年に1度以下しか発生しない「異常気象」だそうです。
・・・東京も暑かったですね!


いま、中国が我が国の尖閣国有化に反対して自国の領土論を戦略的に展開しています。
尖閣を占領しに来ているのは明白です。

中国の行動や発言を見れば中国の世界侵略は現在進行形で起きています。
経済力の増強、軍事力の増強が外交力優位をかたちつくっています。
日本に攻勢をかけてきています。

原発ゼロ運動なんかしていないで日本も”核武装!”運動をするくらいの熱さがないと中国から日本を守れません!
そういう時代に入ったということです!!


IMG_0612-1.jpg


 映画「神秘の法」公式サイト10月6日公開です

人生の悩みを解決したい、あなたに!!







日本国の危機 

今回は中国政府の船が尖閣領海侵犯!というニュースについて


民主政権のこの三年間でこの国の国状は危機的状況、

本日、尖閣で中国政府の船が一度に六隻も領海侵犯!
しかも、自国の領土だと息巻いている・・・・。

事なかれ主義、相手を刺激しない、とかいっているが
本当は政権能力、外交能力、危機管理能力がないだけ、

私たちには荷が重すぎますと素直に国民に詫びよ!!

民主だけでない。
この国をこのようにしたのは多くのマスコミの確信犯的な国民世論操作だ!


DSC_248-111.jpg


中国のしたたかな毒水がマスコミには流れている。
知恵ある日本国民なればこの事はわかる。
しかし、無明ならば分からない。
マスコミは日本国民の無明化を推し進めている。

三年前、幸福実現党が立党され、衆院選で国難を訴えたがどのマスコミも実現党を無視、
報道管制を敷いて抹殺していました。そのときの大義が政党要件でした。

しかし、大阪橋本党では政党要件を満たしていないにもかかわらず、大報道、これまた国民を煽っている。
この国の危機は既成の政党や、橋本党では救えません!

この国の行く末には幸福実現党が絶対必要なのです。


おすすめ映画「ファイナル・ジャッジメント」


で訴えました。

そしてこの秋公開の

 映画「神秘の法」公式サイト

でも真実を知っていただこうとしています。日本の命運はこの二本の映画にかかっています。


DSC_2486-1.jpg


現代の常識という古い殻を自身の意思で脱ぎ棄てない限り未来は開けないということです。
それはある意味で”死 ”と同じなのです。
せみも殻を打ち破り、脱ぎ捨てるからこそ幾世代にわたっての繁栄を手にしているのです。


DSC_2474-1.jpg


現代の非常識といわれている信仰の世界にこそ、永遠の未来が約束されている事をしっていただきたい。
正しい信仰こそが人類の希望なのです。・・・・日本の希望なのです。。


人生の悩みを解決したい、あなたに!!



お誘いへのお答え 

友人から真理芸術の集いに関してのお誘いを受けました。
また、過日は奥信濃へのお誘いも受けました。
前回は行けない旨のメールを打ったのでしたが操作間違いか届かなかったことがあとでわかりました。
本当にすみませんでした・・・・・。

で、今回はこの場で行けない旨の返事を書いてます。 ・・・いつもありがとう!


DSC_2435-11.jpg


僕の使える時間は限られています。
母の介護は家族全員で協力して看させていただいてます。
母から見れば孫である子供たちの時間の布施は大きいです・・・・感謝。

子供たちの将来を考えるとこのまま甘えることは・・・といつも思っています。
しかし、子供たちの力あってこそ、僕たち兄弟は母との時間を今日もいただいています。

昨秋は友人と奥信濃で至福の時間を過ごさせていただきましたが家族の理解あって実現いたしました。
もちろん、友人の暖かい心があって実現したものですよ!・・・・・。 ありがとう!

仕事が休みの日は極力ぼくが母の世話をします。
父が亡くなってまる二年、毎日寝起きを共にしています。
最近は調子のブレが大きく、一日ほとんど寝ない時もあったり、その反動で深い眠りに入る日もあります。

今日は朝、眠りの中にある母のパンツを取り換えました。ずっと寝ていたのでおしっこでいっぱいでした。
濡れたタオルできれいに拭いて、赤ちゃんのようにシッカロールではたいてやり・・・・・です。

前回は尿取りパットをしかないでやってしまったので取り換え中におしっこをされ、出勤前だったので
大変でした。   娘がいてくれなかったら大遅刻・・・・

と、こんな調子で家族全員でおばぁちゃんとの時間を楽しんでいます。

時間は作るものでありますが与えられるものでもあります。
単なる”今”でなく”永遠の今”を大切にしばらくはこの生活スタイルは続くと思います。

お誘いありがとうございます。
時間を作っていただきありがとうございます!!
今回も残念です・・・。

今秋は奥信濃にも行けません。
あの秋色の世界は格別でした・・・・・。

過去・現在・未来の三世から現在の自分に修正をかけていますので
毎日、神秘的なる楽しい時を過ごしています。


 映画「神秘の法」公式サイト

人生の悩みを解決したい、あなたに!!









約束 


DSC_2412-1.jpg


朝の出勤時にいつもご近所の芙蓉の花を眺めているのですが

やっと”約束”が果たせました。

何の約束か?と申しますと

いつも僕に「写真に撮ってね!」とシグナルを送ってきていたのです。

ただ、なかなかタイミングが合わずに今日この頃まで来てしまいましたが

もう夏の終わり、たくさん咲いていた花も一つ二つと減り、これはイカンと

やっと撮らせていただきました。

日の光の具合がいまいちですが”念い”は写しこめたと思っています。


DSC_2425-1.jpg


花言葉は「繊細な美、しとやかな恋人」だそうです。


 映画「神秘の法」公式サイト

人生の悩みを解決したい、あなたに!!






グループ展その後 

初めて参加させていただいたグループ展の作品の展示写真が
http://ameblo.jp/isurueyo/entry-11347405368.htmlにUPしていただきました。

最近はカメラばっかし持っています・・・・暑くて絵にチャレンジする気力が出てきません。
カメラでスケッチしているという感じです。
撮った画像を見つめていると作画イメージは結構出てきます。

パステル画になるまではまだまだもう少し時間が必要・・・
こちらの思いが弱いからでしょう。


DSC_2436-1.jpg


あたまのなかではジグソーパズルのようになにかがぐるぐるめぐり回っています。
紙に向かったときが絵になったときでしょうか。

それから作品にするまでにまた時間がかかりますが・・・・・

こんな時間を楽しんでいます。

こころはすでにどこかの世界と繋がっていて自然体です。


 映画「神秘の法」公式サイト

人生の悩みを解決したい、あなたに!!




幸福の科学・真理芸術の集い 

scan008-088.jpg


昨日、総本山より届きました。

30日は休みを取っておいたのですが仏法真理学検定試験を受ける予定でした。
その前の休みは24と21 、24は支部休館なので21に試験を受けて、30日の集いだけ参加しよう・・・。

今年は落選でしたが来年は写真とパステル画で芸術祭に応募しようと思っています。


 映画「神秘の法」公式サイト

人生の悩みを解決したい、あなたに!!




退院 

今日、奥さんが退院しました。
昨日の夜、病院に行くとちょうど先生の回診にぶつかりました。
先生にお礼を申し上げると「いつ退院する?」といわれ、まだ管が・・・というと
「明日管取って退院しましょう」ということで予定通りの退院となりました。

今日も入院手続きする人でいっぱいです。
事務の方が迎えに来、家族と一緒にエレベーターに消えていきます。
僕の人生にはなかった風景です。

あの世に帰った時もこんな風景なのかなぁ・・・・
この世での思いと行いで帰る(行く)世界が決まります。
とても大切なシーンでした。


IMG_0541-1.jpg


病院の前の信号のところにあるお店のワンちゃんです。
毎日、沢山の入退院する人や家族や、お見舞いに来る人たちを見てきているんですね。

僕も「無事退院しましたよ!・・・」と安堵するこころを伝えました。

どれだけ沢山の人の心を受け止めてきたのでしょうか。
とても素敵なワンちゃんです。
ぼくもこのワンちゃんに負けないくらいの波動を身につけなければと思いました。


IMG_0540.jpg
僕の奥さんです。。


 映画「神秘の法」公式サイト

人生の悩みを解決したい、あなたに!!






ゲリラ雲 の正体 

昨日のあさ、自宅から撮りました。

望遠で撮っているので都市部のゲリラ豪雨の実態が伝わってきていると思います。


DSC_2390-991.jpg


この日は東京だけでなく、日本列島、広い範囲で大粒の雨を短時間に降らすゲリラ雲が発生し、
ゲリラ豪雨となったようです。

どこそこは今・・・という隣接の狭い範囲での大雨情報が配送の運転手さん達によってもたされていました。


しかし、怪物ですね!
改めて自然のエネルギーの循環のものすごさをこの目で見させられました。
しかも、このエネルギーを自由に操れるお方がおられるという・・・・・。

日本を愛する神々さまは今のこの日本の状況を危機的と見られ、
天変地異、異常気象に「日本人よ!今こそ謙虚なこころを取り戻し、正しい選択によって
この国の未来への進路をとりなさい」とメッセージを送っておられるのではないでしょうか。

「仏神のお声に心を向ける!」

これが現代の日本人に足りないということの表れが
この巨大なエネルギーから伝わってきます。

この記事を書いている今、日暮里の地にも大粒の雨が急に降ってきました。

神秘の奥に真実がある!


 映画「神秘の法」公式サイト

人生の悩みを解決したい、あなたに!!