かめぱぱの心のファインダー

 目に見えない光の存在を写真と文で皆様の心にお届けする幸福の科学信者の写真ブログです。

透明なる輝き 

永遠の今を生きるものには

その安堵感が透明なる輝きとして溢れてくる


IMG_4913-2.jpg





人生の悩みを解決したい、あなたに!!

根本仏の念い 

今年も美しい花をたくさんつけてくれました。


IMG_4918-21.jpg


この桜の花のように僕たちも美しい時代の花、一輪の花として
最高に輝いていきたいものです。







人生の悩みを解決したい、あなたに!!




金星と月と木星が一列に 

ちょっとタイミングを逃してしまいましたが26日の夜は北西の空に
金星と月と木星が一列に並ぶ珍しい天体ショウーでした。


DSC_0040.jpg
うえから金星、月、木星の順


仕事帰りの時間が一番条件がよかったのですが家についたときは
すでに暗くなり、月が明るくすぎて味気ない写真になってしまいました。
家のベランダから雲の切れるのを待ちながらの撮影でした。

高層ビルなど建物を入れて撮ると絵になるのですがしょがないですね・・・。
まぁ、歳時記ということでよいとしました。






人生の悩みを解決したい、あなたに!!

桜の季節 

そめいよしのはまだまだですが寒桜は満開になりました
いよいよ桜の季節とうらいです。

満開の花はしべのもとも真っ赤でヒヨドリもたくさん来ていて
人間様より先に宴をもよおしていました。


DSC_0064-1.jpg


休みの関係でこの寒桜の写真撮りはきょうが最後。
もうすぐに散ってしまうでしょう。
ここの花は色かたちがよいので逆光での絵作に最適です。
ことしは脚立を持ち出してじっくりと撮影、いい絵が撮れました。




人生の悩みを解決したい、あなたに!!




我が家にイイシラセ・・・ 

きょうは大川隆法総裁先生の大悟祭記念御法話『未来を拓く悟りの力』に行ってきましたりました。
主の発せられる言葉の一つ一つが人類の未来への希望であることに感謝させていただきました。


DSC_9938-1-21.jpg


我が家でも今日イイシラセがありました。
なんと!・・・  なんと!!・・・。
なんと娘の彼氏が挨拶にきました。
自分の思っていた人だったので形式的に挨拶を受け、あとは・・・・・。

いまは彼氏をほっぽって今日撮った寒桜の写真画像補正をしています。

イイシラセは僕にもおよんでいます。
今日が天上界からプロ写真家としての指導を受けるはじめる出発日となりました。



人生の悩みを解決したい、あなたに!!


大悟の日 

幸福の科学では本日、3月23日が大悟記念日です。
31年前の今日、大川隆法総裁先生は悟りを開かれました。
この日から人類の未来が開かれたありがたい記念日であります。


IMG_4889-1.jpg


東京はあいにくの雨模様となってしまいました。
支部の感謝式典に参加した後、霊言「ヒルティーの語る幸福論」を拝聴してきました。

「不幸と対面していく中に幸福への道もある」「不幸と思われるものの奥に幸福がある」が
まず一番にこころに打ち込まれてきます・・・。

個々人の苦難困難、不幸と思われる境涯、また昨年の東日本大震災や原発事故を
たんなる災害、不幸感覚とするのではなく、真なる幸福への過程と捉えて
昔に戻るのではなく(先祖がえり)、幸福の種を探し出し、育てることが大切ということを
改めて知らされました。
『不滅の法』に続いて今年発刊された『繁栄の法』のありがたさが・・・。

また、本当の幸福とは「神のそば近くにあること」と明言され、信仰の大切さを話されていました。

期間限定の「お話」とのことですので早めに 拝聴されることをお勧めいたします。


3月25日には大悟記念法話「未来を拓く悟りの力」が 全国衛星中継!されます。
合わせてお近くの幸福の科学の支部や精舎でお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。




人生の悩みを解決したい、あなたに!!


             

寒桜 やっと 

やっと寒桜が咲き出しました。
例年に比べると一ヶ月くらい季節がずれています。
ことしに入っててからも寒い日が多かったので春の女神がなかなか来れないようです。


DSC_9869-1_20120321001552.jpg


梅もやっと咲きそろってきた感じだし、毎年お墓参りするお寺の枝垂桜もつぼみはまだ固く、
一向に咲く気配がない。

東京の開花予想は三月の末のようですが暖かさ続かないと無理のような気もします。




人生の悩みを解決したい、あなたに!!



シルバーコード 

シルバーコード・・・霊子線


DSC_9837-1111.jpg



この写真を撮った梅の木はいつも面白い絵を提供してくれます。
まだ一分にも満たない花のつきでしたがじっくりと構えて
光の回り具合をみながらファィンダーを覗き続けました・・・・そう、あるものを期待して。

霊子線という存在を知ったとき、人は生かされているということを知りました。
この生かされているという尊さが理解できれば信仰というものがごく当たり前のこととなってきます。

また、生きることの意味、大切さも分かってきます。
苦難、困難のときも自分は霊子線によって命をまだ支えられているということに思いを寄せることです。


この線が切れたときが本当の死のときです。
ですからそれまでは自分の亡骸であっても感覚はつながっています。

脳死状態というのはまだ霊子線がつながっている状態(生きている)のですから
自分の肉体(臓器にメスを入れられるということはたいへんな苦痛、魂の驚愕になるわけです。

現在ただいまのあなたが手足を縛られて動きを止められて、メスで臓器を切り取られるということなんです。
想像できますか?・・・・あなたのお腹に手を入れられて臓器をとられる恐怖を。

この恐怖心はあの世への旅立ちを混乱させるだけでなく、死後のあなたの心の傷、
魂の傷として残ってしまいます。




人生の悩みを解決したい、あなたに!!



紅梅撮り 

ことしはなかなか梅の花が咲きません。
休みの時にしか撮りに行かれないので時機を逃してしまうこともあります。


DSC_9848-1.jpg


ファインダーを覗いていたら面白い構図(枝ぶり)に出会いました。
しかしこれでは主役の紅梅がかすんでしまいました。
枝のほうを主役にするならばピントをきめて梅はぼかします。
なんとも気の抜けた絵になってしまいました・・・。


政府が主催した東日本大震災の一周年追悼式典で、
台湾の代表が指名献花から外されるという扱いを受けた。
(産経ニュース)

政治の問題ではなくて日本国として台湾の支援に対する感謝を考えれば
おのずと主たることは何かがわかります・・・。

個人の主題ボケのこの写真ならいいですが、国家(政府)がこれではしょうがありません。
日本国民として恥ずかしい限りです。



人生の悩みを解決したい、あなたに!!




3.11前夜のスカイツリー 

もう東京下町の風景になりつつあります。
生活の中にしっかりと溶け込んできています。

昨日は朝は時折雪が混じる雨で展望台の下の部分だけしか見えませんでした。
きょうも雨でしたがよるには天気が回復スカイツリーがライトアップされていました。
急いでカメラを持って屋上へ・・・・・。

震災から明日で一年、スカイツリーもライトアップで迎えるようです。


IMG_4850-1.jpg




 
人生の悩みを解決したい、あなたに!!










梅の花 

近所の梅の花を撮ろうと久しぶりにカメラを持ち出した。
最初にお気に入りの花をつける梅の木に行ってみたら区画整理がその場所までおよんでいた。
毎年、春の香り、光を告げていた梅の木はどうしてしまったんだろう・・・・。


DSC_9810.jpg


空き地のあまり目立たないところに咲いていましたが
本当にきれい・・・すてきな花を毎年つけ、楽しませてくれていました。

また、近所から美をかもし出してくれている仏のひかりが取り去られていきました。




人生の悩みを解決したい、あなたに!!