かめぱぱの心のファインダー

ARCHIVE PAGE: 2010年12月

新しき年を迎えるにあたって

新しき年を迎えるにあたってどうしてもお礼を述べたい方がおります。。それは父親です。ちちは今年の八月一日に帰天しました。最後は壮絶な肉体我との戦いであったと思います。自由自在にいかない自分の肉体との最後の別れは人口呼吸器をつけて植物人間の道をとるという選択でした。しかし父の魂はその直後、自ら肉体との別れを選択しました・・・・。ぼくたち子供たちは父の苦しむ姿を見て、この痛み、苦しみを何とかやわらげてあ...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

ゆく年くる年

2010年もあと一日残すだけになりました。今年は一月に定年を迎え、仕事は一年契約に変更、あっという間の一年でした。経済的にも収入大幅ダウンで動きが取れなくなりましたが十二月の一カ月の売り上げが大台を超える環境の中で働けたことに感謝しています・・。豊かさの光の中で今後も御縁をいただきたいと思っています。でも個人としてはこのままではじり貧なので三年計画くらいで五年後以降の生活設計の基礎を作らないとと真...
Category PowerShot SX210 IS
  • Comment 0
  • Trackback 0

...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

妙智の教え

今日は母に届いていた妙智会の会報を読んであげた読み聞かしてあげているうちのこみあげてくるものがあり、何度も声を詰まらせた・・・。父が最期まで守り抜いた信仰、母もまたそうだ・・・。母の中には妙智の教えと大川先生が存在している。父も死ぬ二年前くらいから幸福の科学を認めてくれるようになり信者になった。妙智の会報を読んでいて父が喜んでいる気がしてならなかった・・。ここにも第二の矢があった・・・すべては自分...
Category PowerShot SX210 IS
  • Comment 0
  • Trackback 0

出世・・・世に出る

北海道の姪っ子、神曲2010で高い評価をいただいたそうです。これで幸福の科学の芸術家村との縁が確かなものとなりました・・。彼女から神曲出展での喜びのメールをいただいた時、ただただう・れ・し・い  と思いました。未来の人形作家Nちゃんこの心の繊細さ、優しさを壊さないで芸術家村に送り出すにはどうしたらよいかと思案中です・・・。先人の芸術家たちのよい作品をたくさん観ているので本物になれる娘(こ)です。いっそ...
Category PowerShot SX210 IS
  • Comment 0
  • Trackback 0

ななの存在

なな13歳、最近だんだん幼顔になってきました。目も見えず、足腰も弱ってきています。ななの存在は大きいです。ぼくが成長するのを待っているかのように今日も頑張っています・・・。家族の調和・・・・。存在の愛ですね。...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

落ち葉 その二

...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

落ち葉

ある雑誌の落ち葉の写真が・・・・・自分の好きな写真を撮ってみました。。...
Category D300
  • Comment 1
  • Trackback 0

雲の上での戦いとエル・カンターレ祭

私たちは主への信仰を立て、この地上世界で戦っているしかし、雲の上では想像を絶する戦いが日夜、繰り広げられているらしいらしいというのは私自身が受け止められていないから・・・根源の主であられるがゆえにすべてを受け止められておられる主よこの一日を信仰者として生きられることに感謝します。未来永劫、大いなる愛にお応えできる信者になることをお誓いし、横浜アリーナに集います。初転法輪記念館から見た日暮里の空(20...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0