かめぱぱの心のファインダー

創造主の慈悲の愛の光溢れる世界を写真と言葉で書き綴った幸福の科学信者ブログ。

ある女優の自殺・・・ 

松平健が悲しみのコメント「私の力不足かと悔やんでおります」
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20101116075.html

この中で健さんは「私が居りながら亡き母の穴を埋めきれず、
愛する母のもとへ旅立たせてしまった」と述べられていますが
自殺はそんなきれいなものではありません!!

健さんがこの真実を知って奥様に愛念を送ることこそが奥様を
お母さまのもとに送り届けることになるのです・・・合掌。


戯れの刻(とき) 

9日の東京は風が強かった

母と散歩した公園では風が吹くたびに

木の葉がまい落ち葉となっていた

前方に一つの舞台が出来上がっていた・・・

赤い滑り台と風に舞う落ち葉が陽光に照らされていた

風に誘われるように一組の親子がその舞台に歩み寄っていく

幼き彼女はやわらかき髪を風に吹かれ

日と風と落ち葉の織りなす戯れの中に立つ

と同時に

ぼくのこころも戯れの風景(とき)に同化した・・

IMG_0521-1.jpg
trackback: -- | comment: 0 | edit