かめぱぱの心のファインダー

ARCHIVE PAGE: 2010年08月

母の歌

父が亡くなってさみしさの中にいる母、いくら僕たちが心砕いても時の流れにゆだねるしかない・・・。今日は今月最後の休み、母の朝食を作ったあとも一緒の時を少し持てた。母は歌が好きで、よく自作の歌を歌っている・・・。それで母に歌を歌ってみないというと声がでないと最初はちゅうちょしましたが歌ってくれました。曲調は御詠歌に似ています。良く耳を澄まして聴いているとあの世との交信みたいな感じですね・・。その時々の...
Category 信仰
  • Comment 1
  • Trackback 0

08/15のツイートまとめ

nippori77 幸福の科学の帰天式 08-15 11:46 きょうは午後二時から父の帰天式、さきほど白木の位牌と遺影を支部主者に届けてきた。。 08-15 11:47 位牌には父の名前を書いた半紙を貼った・・。日頃、筆を持ったことがなかったので父のお名前をだいぶ書いてできのいいのを一枚選んだ・・・・。 08-15 11:51 写真は最高の遺影に仕上がった・・・・。お化粧もしてあげたし、しわも薄めにしてあげた・・・なんせ、写真家ですから...
Category 未分類
  • Comment 2
  • Trackback 0

08/13のツイートまとめ

nippori77 ひさしぶりの・・・です。 08-13 10:36 いままで参院選がらみでしたがいまは通常モードでいこう。。 08-13 10:37 父が8月1日にあの世の旅だった。葬儀は直葬にした・・・・。我が家では初めてだったこともあり、混乱もあった・・・・。 08-13 10:40 家族葬という形でしたが多くの方がお別れに来てくださった。。  感謝 08-13 10:42 で、ぼくの家族は幸福の科学の信者なのであらためて支部精舎で帰天式をさせ...
Category 未分類
  • Comment 0
  • Trackback 0

肉体のお別れ

昨日、父を荼毘にふしました。今、一番心配なのは母です。あの世があることを分かり・・・母自身は臨死体験をし、三途の川を渡り、天国と地獄を案内してもらってきております・・・肉体は人生修業の乗り物と分かっていても数十年連れ沿った伴侶の肉体が今日で亡くなる荼毘に付されるというのは悲しいものです・・・。母は人一番霊的な人なのでこころの針が不安定にゆり動くととても大変なことが起きてしまいます。一昨日も救急車に...
Category D300
  • Comment 2
  • Trackback 0

メモリー 帰天

8月1日、父が帰天した。このブログタイトルと同じカメ88歳でした。。十日前くらいに肺炎と診断され、救急車で緊急入院腰椎圧迫骨折もあって痛みと苦しみの中で頑張っていたのですが肺全体に炎症がまわり昨日低酸素状態におちいり人工呼吸器をつけてもらいましたが夜の7時46分帰天しました。。容態が急変し、残念ながら家族で間に合ったのは弟だけ。。。母とぼくら家族は間に合いませんでした。弟は父の枕もとで泣いていまし...
Category D300
  • Comment 3
  • Trackback 0

隅田川花火

400メートルまでのびたスカイツリーと隅田川の花火新店屋上からの花火見物といっても写真を撮っていましたが・・・微風、風向きはこちら側で時間がたつにつれてこの高さと左半分が見えづらくなってきた。スカイツリーからの空中花火見物は圧巻でしょう。。展望台は予約制でしょうし、見物料も特別料金でしょう。(完成後の話・・)下町の風物詩・・・それぞれが思い思いのスタイルで思い思いの場所で楽しんだことでしょう。。懐...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0