かめぱぱの心のファインダー

ARCHIVE PAGE: 2009年11月

北の国から

北海道札幌の妹から今朝撮れたての写真がメールで送られてきました。とても光に満ちた美しい風景ですので妹に了解を得てUPしました。写真には今の妹の心境がかもし出されています。すごく天国的で安らぎに満ちています。来年一月に妹と姪っ子が東京に出てきます。ありがたいことに僕のもとで信仰の道に入りたいと言ってくれました。この日暮里で姪っ子も三帰誓願をすることになりました。晴れて幸福の科学の信者になるんです。”悟...
Category 未分類
  • Comment 0
  • Trackback 0

お接待 (初転法輪祭)

今、NHKの朝ドラ”ウェルかめ”は舞台は四国徳島でお遍路さんのまちでもありますね。同じ亀なので親しみを感じて見ています。昨日、11月23日は幸福の科学グループ総裁大川隆法総裁先生が日暮里の酒販会館で第一声を上げられた(1096年11月23日)記念すべき23周年の初転法輪の日でありました。日暮里では支部精舎と酒販会館で記念感謝祭が行われ、酒販会館では感謝式典が執り行われ、たくさんの方々が参拝され、それぞれの思いを感...
Category D300
  • Comment 2
  • Trackback 0

”無関心”が作る”第三の鎖国” 幸福実現党再始動

今回は「日暮里発 幸福の風」からの転載です。(自身のブログです)本日、幸福実現党が大きな力を持って再始動します。先の、衆院選、参院補選での負け”勝つために負ける”よりの再始動です。大川総裁の予見のとおり、最近の民主政権は、日本をグシャグシャにしています。そしてそれは今後とも続き、日本の国難は皆さまの前に大きな津波となって認識されるでしょう。。しかしながら”その時”では遅いのです。今朝、NHKの番組で立花...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

こころの器

13日は丸の内から京橋、東京駅八重洲へと歩きました。結局撮った写真は八重洲でのこの写真だけでした。完ぺき主義と自己限定について完ぺき主義の人は自己限定枠までは有能な人であるけれども自己限定を超えた環境、仕事に対しては無力(無能)となってしまう。完璧ゆえに自己限定を外す事も出来ず、器を大きくすることもできず、自己の作った幻影に悩まされ、越えることもできないストレスのみが溜まり、吐く息は悪想念という真っ...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

ダイナミック(創られた世界と作られた世界)

覇権国、衰退すれども没落せず中国に追い上げられる米国2009.11.13(Fri) Financial Times という記事をネットで見ていたのですが最後のほうにマルクス主義者を別にすると、歴史というものは予定通りには進まない。という個所に出会い、今回のタイトルがふと浮かびました・・・。このフレーズを自分なりに(仏法真理を学んでいるものとして)考えてみましたが、どうやらキーワードは”自由”ではないかと思うにいたりました。”自由...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

眠りの中

映画のあと、乃木坂の新国立美術館から南青山、表参道へ町は若者たちでにぎわっていたさすがファッションの街人びとは自由なる街を楽しんでいるウインドウには若い妊婦のファッションこの自由が今にも消えようとしているそんな世界が現れようとしているそう民主政権による社会主義の足音だ街々では映画『仏陀再誕』が公開され目を覚まそう!と時の声がひびくでも、この街はいまだ深い眠りの中にある人びとは夢の世界をさまよってい...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0

酒販会館と月

街では映画『仏陀再誕』が公開中この場所で現生の仏陀は初転法輪されたことしも初転法輪の日が近づいてきた。。...
Category FinePix F31fd
  • Comment 0
  • Trackback 0

お堀

晩秋の皇居のお堀の風景です。このお堀は「馬場先堀」というそうです。三日はおふくろさんとかみさんと三人で映画と皇居見物この時期の夕景はいい写真が撮れる要素がいっぱい夕日がビルを赤くし、お堀の水面に映し出すなんか異国に来たみたいだ。。車いすを押して電車に乗ったのは初めてエレベーターでホームまで上がれるし駅員さんが乗り降りの時、手伝ってくださるので交通機関を使った外出もできるんですね。おかげさまで充実し...
Category FinePix F31fd
  • Comment 0
  • Trackback 0

キリマンジャロの雪

「キリマンジャロの雪」2022年にも消滅11月3日6時4分配信 読売新聞 【ワシントン=山田哲朗】タンザニアにあるアフリカ最高峰キリマンジャロの氷河が、地球温暖化の影響で消えゆく運命にあると、米オハイオ州立大などの研究者が2日、発表した。 近く、米科学アカデミー紀要電子版に掲載される。 研究チームは、航空写真の分析や地上での計測の結果をもとに、1912年から2007年の間に氷河の面積が85%も縮小したと...
Category D300
  • Comment 0
  • Trackback 0