かめぱぱの心のファインダー

 目に見えない光の存在を写真と文で皆様の心にお届けする幸福の科学信者の写真ブログです。

赤いダイヤ 

きょうは日暮里から赤いダイヤをお届けします
酒販会館近くのおうちの鉢植えの桜にさくらんぼがなりました
あさ、通勤時に朝日を浴びて光り輝いているさまは
まさに赤いダイヤですね

DSC_9637-29.jpg

このゴールデンウィークは全国の幸福の科学支部、精舎では
”五月研修”が行なわれています

自分も他の人も幸せになって世の中を幸福な世界にしよう
主エル・カンターレの導きの元、世のため、人のために生きようと
天に誓う人たちがたくさん生まれています

まさにこのさくらんぼの輝きの如く
赤いダイヤとなって皆様の前に現れることでしょう。。

2009年10月17日全国ロードショー『仏陀再誕』 公式サイト
天使のモーニングコール
宗教法人幸福の科学公式HP
いじめから子供を守ろう!ネットワーク
自殺者を減らそうキャンペーンについて

念いの針の先 

DSC_9612-27.jpg

きょうは文化芸術祭に入選した写真の額探しに
二番目の娘と池袋で待ち合わせし、東急ハンズにいってきた

今日の池袋は天気も大変よく、人、人、人
そこでふと思ったのですがこれだけの人が
相対の世界のなかでそれぞれの念いの世界の中で生きている
そこに蝶々がとんできた
蝶々には蝶々の世界があるのに
同じ空間にたくさんの世界が同時進行で存在している
不思議だね!と娘に言って
自分にも本当にそうなんだよなぁと・・・。

人の心は一念三千世界に通じているといわれています
幸福の科学では「波長同通」と教えていただけますが
一人一人の心の世界は違いますからそれだけの世界が
展開してますが似たもの同士が村社会、町、世界を創っています

これがあの世の世界では大きく分けて、天国と地獄に
分かれるわけですが、これは死んでからの話だけではないんですね
現在只今の心持が実はあの世の世界と通じているということ
その見えない道をとうしてあの世の霊たちも来たりしています
これがぼくたちのこころの世界の真実なのですね

何をいいたいかというと
芸術家さんは感性が飛びぬけているので
すぐのあの世に通じてしまいますが
普通の人よりも天国・地獄に通じやすいということです
ポジティブなときはいいのですがネガティブなときは
坂道を転げ落ちていくように下の世界へと吸い込まれていきます。

これはにんげんのなかにもっている陰陽の部分なので
仕方がない部分ではありますが悟性、悟りの力によって
コントロールすることができるよう仏がシステムを創ってくださっています
つねに仏の光りの充電をして防ぐしかないのですね
また、仏の光りのドームの中に入る機会を常にもつということが大切です
信仰、信仰生活ははずせません。

これは何回も経験してそのことに気付いていくのですが
悪とか失敗、マイナスの思い、地獄は人間の魂の向上、
教育的な側面もあるということ 
ここにも仏の愛が望んでいるということを
忘れないようにしたいものです。。

額装はアキバのヨドバシで調達した額で無事終わり、後は搬入だけとなりました
先先に手を打つ、心に余裕を作ることが何事も大切と
これで明日からの仕事も集中できそうです。

2009年10月17日全国ロードショー『仏陀再誕』 公式サイト
天使のモーニングコール
宗教法人幸福の科学公式HP
いじめから子供を守ろう!ネットワーク
自殺者を減らそうキャンペーンについて

正見 

DSC_9626-21.jpg

正見
無我なる愛
透明な天使の愛
愛から祈りへ
祈りから愛へ
信仰と愛
天使の目

風景、被写体を切り撮っているのではない
いまあるこころを切り撮っているのだ
太陽にもブラックホールにもなる
写真とはこわいものだ
もっと経営マインドのある作品つくりをしよう。。

2009年10月17日全国ロードショー『仏陀再誕』 公式サイト
天使のモーニングコール
宗教法人幸福の科学公式HP
いじめから子供を守ろう!ネットワーク
自殺者を減らそうキャンペーンについて
thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

ぼたん 

DSC_9567-20.jpg




DSC_9560-20.jpg




DSC_9565-20.jpg


<2009年10月17日全国ロードショー『仏陀再誕』 公式サイト
a href="http://www.tenshi-call.com/index.html">天使のモーニングコール
宗教法人幸福の科学公式HP
いじめから子供を守ろう!ネットワーク
自殺者を減らそうキャンペーンについて

富士見坂 

DSC_9530-19.jpg

今日はこの坂を二度上がった
一度目は朝、ちょうどこの写真を撮ったとき
布教誌のポスティングの後で

二度目はおふくろさんを車椅子で
山の上のお寺に咲く、ぼたんを見に

子供の頃から何度上り下りしたことだろうか

2009年10月17日全国ロードショー『仏陀再誕』 公式サイト
天使のモーニングコール
宗教法人幸福の科学公式HP
いじめから子供を守ろう!ネットワーク
自殺者を減らそうキャンペーンについて

絶対幸福 

DSC_9480-17.jpg


現生の仏陀への帰依
説かれる教えに対する法帰依
仏陀の教団に対する僧帰依

三帰誓願式は
本物の三宝帰依 
絶対幸福への道への入り口だ

これからもいろいろな迷いが湧いてくるだろう
料理でいえばアクみたいなもの

忘れてはならないのは
仏が料理をされているということ

僕という素材、あなたという素材から沸いてくるアク
おしくなぁれ おいしくなぁれと
優しい眼差しで救ってくださっている

煩悩即菩提
ありがたいことだなぁ


天使のモーニングコール
宗教法人幸福の科学公式HP
いじめから子供を守ろう!ネットワーク
自殺者を減らそうキャンペーンについて

舞台 

DSC_9462-15.jpg

舞台は現代の沖縄
僕たちの気付かないところで
国盗り物語が演じられている

日本人って本当に平和ボケなんだね
かくいう、この僕も

かって日本を守ってくれた沖縄、南の島々に
悪魔の影がうごめいている

ここから仏陀再誕の事実を闇の中に
葬り去ろうと画策している

さぁ、立ち上がろう
日本を守ってくれた英霊達と共に

沖縄に善念の結集を
『戦争と平和のための祈り』を捧げよう
主のひかりを手向けよう

そして仏陀再誕の時代を守りぬき
光りの国へと変えていこう

昨日は沖縄の熱き獅子のお話を聞かせていただいた
この方は本当に日本を沖縄を愛している
主を愛している 一切衆生を愛されている

6月23日(火)沖縄正心館にて
平和記念の祈り、
『戦争と平和のための祈り』祈願が執り行なわれる

天使のモーニングコール
宗教法人幸福の科学公式HP
いじめから子供を守ろう!ネットワーク
自殺者を減らそうキャンペーンについて

すりかえ 

DSC_9526-15.jpg


ある程度時間を費やしても発展的にならない
底なし沼でもがき続けているような状況
ここにも仏の慈悲の光りは射し続けている

が、しかし、甘え続けていてはならない
知らぬうちにミイラ取りがミイラに
善意が底なし沼に導かれる
これも悪魔の手であると誰が見抜くのだろうか

マクロとミクロの見方、考え方
仏の視点を取り戻せ!

”時は金なり”と賢者は言ったが
さらに”時は仏のいのちなり”とぼくはいいたい
使命、ミッションとはこの時間を仏のいのちとして使い切ることだ

今日よりは明日、昨日よりは今日
この繰り返しこそが
必ず、光満つる時を招くのだ。。

天使のモーニングコール
宗教法人幸福の科学公式HP
いじめから子供を守ろう!ネットワーク
自殺者を減らそうキャンペーンについて


わが町 

DSC_9459-14.jpg

僕の好きな桜の風景です
もう、さくらの花は散り
やがてこの坂は
若緑のトンネルとなることでしょう

この一枚の絵の中に
子供の頃の無数の思い出が映しこまれています

仏は僕たちに平等に時間を与えてくださいました
しかし、この時間の結晶は一人一人違ったものとなって
ぼくたちの心の奥底に存在しています

ぼくの作った結晶は
時の流れの中で現在、未来を支配します

あるとき、仏の熱き光が心に射し
僕の心の中に出来上がっていた結晶を溶かした

あの溶岩、マグマのように
自由自在なる元なる姿に戻し
そして、こんどは仏法真理の力によって再結晶した

この新たなる結晶はこの世のあらゆる問題を
仏の光りへと導いてくれる不思議な力を持っている

あの方も同じ時を共有してきた
しかし、平等というだけの時間は
白黒だけの風景みたいなものだった

ひとは必ず仏の光りによって
再結晶、再生するるようにできている
何度でも何度でも再生できるのだ

あの方の心の風景には
色の天使たちが集っていないのだろう
どこかさみしい人生のように見える

あるF所長さんがF像がくる前ときた後では
白黒とカラーテレビの違いだと
いっていたことを思い出します。

これが仏の光りですよ!と
一冊の本を手渡せる時がくることを願い
今日も祈り、明日に向かう
信仰という輝きをもって

今年は映画『仏陀再誕』が上映される
すべての人に平等なる時が与えられる

一人でも多くの方がこのチャンスの時を
黄金の時間とされるようお手伝いしよう

それが僕にも与えられた平等なる時を
黄金の時に変えるということにもなる。。

天使のモーニングコール
宗教法人幸福の科学公式HP
いじめから子供を守ろう!ネットワーク
自殺者を減らそうキャンペーンについて




ささえ 

DSC_9496-12.jpg

日暮里の桜も花から葉桜へと移りつつあります
あたりまえのことですが花も葉っぱも枝に支えられています
その枝は幹に支えられており、幹は根っこに
そして根っこは大地に支えられています。

ではいのちそのものは何によって支えられているのでしょうか
大地からの水、栄養分、それらを吸い上げる根の働き、
花や葉っぱにまで送る幹や枝の働きによっても支えられています

およそ、この世の一切のものは大宇宙の創造主の念いによって存在しております
創造主の念いが支えてくれているのです。
信仰とはその創造主の念いをおしはかり、生きていかんとする行為です

『超・絶対健康法』で大川隆法総裁先生は
健康を復活させる四つのキーワードとして
「反省」「感謝」「精進」「祈り」をあげられております

僕は正しい信仰を復活させるためにもこの四つがキーワードだと思っています
そしてこの四つのキーワードは宗教の世界に宝玉の如く輝いています
日本人は今、新しい宗教観を身につけることを求められています

それを伝えるために僕自身も多くのいのちによって支えられ、生かされています
伝道者としての復活もやはり、「反省」「感謝」「精進」「祈り」がキーワードであり
『信仰心』がパスワードであるということを『超・絶対健康法』から学びました。
『超・絶対健康法』

grayscale.gif

天使のモーニングコール
宗教法人幸福の科学公式HP
いじめから子供を守ろう!ネットワーク
自殺者を減らそうキャンペーンについて

ダンサー  Spring carnival  2009 

DSC_9235-9.jpg

この世的な仕事能力、問題解決に意識が集中している
自覚はしていないがだいぶストレスがかかっているようだ

なぜかって
幼稚な表現ではありますが
書き言葉が浮かんでこない。。

幼稚ななんて書くと
金輪際いただけなくなっちゃうかなぁ

今年は”ダンサー”をテーマとして
http://www.iida-museum.org/user/bihaku/fujimoto/1_hh.html
に初チャレンジしてみようかな。。

grayscale.gif

天使のモーニングコール
宗教法人幸福の科学公式HP
いじめから子供を守ろう!ネットワーク
自殺者を減らそうキャンペーンについて

多彩 

DSC_9215-9.jpg




DSC_9178-8.jpg
DSC_9204-8.jpg
DSC_9252-8.jpg


いじめから子供を守ろう!ネットワーク
自殺者を減らそうキャンペーンについて
天使のモーニングコール
宗教法人幸福の科学公式HP
7
7
7
7
7
7
7
7


thread: 花の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

桜花爛漫 



DSC_9463-7.jpg



DSC_9448-7.jpg



DSC_9517-1.jpg


いじめから子供を守ろう!ネットワーク
自殺者を減らそうキャンペーンについて
天使のモーニングコール
宗教法人幸福の科学公式HP

エイプリールフール 

DSC_9111-1.jpg

今日は4月1日、この日が来ると思い出すことがある

22,3歳の頃、ぼくは材料試験所というところに勤めていて
川崎の石油コンビナート、日石で3月に定期点検検査をしていた

石油精製の装置類なので
不活性ガス、(窒素)を配管の中に流して腐食、亀裂などによる
劣化破損を調べていたのですが
担当責任者のミスで配管のバルブが開いていて窒素ガスを吸い込んでしまった

いわゆる酸素欠乏症で意識がなくなり、死に至る危険な状況に
陥りましたが、不思議なことに数メートルある足場から降りて
事務所に行き、酸欠になりましたと自分で告げて、
意識不明になったそうです

ぼくは車に乗せられて自宅(日暮里)に送られていたのですが
自宅近くで意識を戻しました。
最初、状況がつかめませんでしたが酸欠になって意識不明に
なっていたのでした。

翌、4月1日に友達に電話で事故のことを伝え、
その時の記憶がないことを告げたとき、
四月バカ、エイプリールフールでしょと言われました。


DSC_9137-1.jpg


不思議だったのは本来、酸素欠乏症にかかると、
知らずに意識がなくなり、その場に倒れてしまうのですが、
危険な足場を降り、現場事務所まで歩いて戻り、
酸欠になったと告げたことです。
こんなことはありえないことなんですね。。

それから15年くらいたって、37歳の時に幸福の科学の会員になり、
霊的世界の真実を学び、魂の兄弟、守護霊の存在を学んだ時、

あ、あの時は守護霊様が自分を背負って、危険な足場から降り、
現場事務所まで連れて行き、僕の声帯を使って酸欠事故を知らせ、
必要な処置をさせ、助けてくれたのだと知りました。

幸福の科学、主・エル・カンターレの直弟子になれるということは
それはそれは魂の兄弟、縁生の友たちとの総力戦なのですね。

この仏陀再誕の時代に生まれ合わせ、
同時代に人として生きているということは
どれだけ多くの人たちの協力があったかということに気が付き
感謝しないといけないのですね、

それは人間だけでなく、
天地一切のものが支えてくれているということでもあります。

この感謝の思いは愛おしさに変化してきました。
そして、ほとけ、主・エル・カンターレへの限りない信仰へと
いまも変化し続けています。

「人は必ず変わる」 
この言葉が自分を未来への高みへと引っ張ってくれています。
勇気を与え続けてくれています。
だから、現在只今の自分を愛しています。
抱きしめています。

そして、いのちあるもの、他の人の成長をも喜んでいます。
許されるならば抱きしめてあげたいです。。


いじめから子供を守ろう!ネットワーク
自殺者を減らそうキャンペーンについて
天使のモーニングコール
宗教法人幸福の科学公式HP