かめぱぱの心のファインダー

ARCHIVE PAGE: 2006年11月

帰依 『不死を得る』

大いなる大地に帰依する姿は美しい。散りゆく葉が何ゆえ、かくも美しいのだろうか。 永遠の生命を悟っているのだ。 2005年11月 日光にて撮影自殺者を減らそうキャンペーンについて...
Category OLYMPUS E300
  • Comment 0
  • Trackback 0

家庭ユートピア

今日はちょっとひとりごと!いじめも自殺も心の問題です。いじめる側もいじめられる側もです。僕たちは家庭があって生まれ育ち、自分の価値観の基礎を形作ります。これは両親もおじいさん、おばあさんもしかりです。おじいさん、おばあさんの家庭が調和されていたら、お父さんもお母さんも調和された家庭を作ることが出来ます。そこで育った子供たちは愛と勇気に満ちたまん丸い心に育ちます。  ここまでは一般論です。上の不忍池...
Category OLYMPUS E300
  • Comment 0
  • Trackback 0

朝の気になる景色

朝、仕事に行く時にいつも気になる風景です。この坂は向陵稲荷坂といいます。坂の右側が開成高校、左側が開成中学。正面の紅葉している木は手前が桜、奥がケヤキです。毎日毎日の色の変化が楽しみです。この坂は桜並木になっていて、花見の穴場です。開成の学生諸君は高校と中学を結ぶ渡り通路が上に架かっているので最高の贅沢が出来ます。...
Category OLYMPUS E300
  • Comment 0
  • Trackback 0

初転法輪

今日は初転法輪祭、日暮里で法輪が廻り始めて20年。記念すべき日です。日暮里・谷中はお寺の多い所、僕の子供のころの遊び場はお寺か谷中霊園でした。そして、新しいお寺、幸福の科学の日暮里支部精舎が本日落慶されました。地元からも幸福の増進ということでおおいに期待されています。1階はどなたでも気軽に立ち寄れる明るいオープンスペースになっています。...
Category OLYMPUS E300
  • Comment 2
  • Trackback 1

木枯らし1号と富士見坂

今日は東京地方に木枯らし1号が吹き、そのおかげで富士見坂から真っ白な富士山がよく見えました。今はごらんのとおり、文京区の高台にマンションが出来て全景は見えなくなりました。そのうち、見えなくなるのでしょうね。こういう場所は宝です。名所といわれる場所はもっと長い歴史の中で見、大切にしたいものです。...
Category OLYMPUS E300
  • Comment 0
  • Trackback 0

朝の斜光線

朝の7時ごろの光にわくわくする。この光こそが晩秋を演出する。...
Category OLYMPUS E300
  • Comment 0
  • Trackback 0

満月瞑想

今日は十五夜、時刻を見ると夕方の5時半ごろ、あわててカメラをもって山の上へ。東の空をみわたすけれども月がない、しばらくすると雲の上に出てきた。ファインダーで覗いていると心が落ち着いてくる。満月の光の中に心が入っていく。静かで、しかも希望に満たされ、自分があの満月になって自分を見つめているような感覚になる。...
Category OLYMPUS E300
  • Comment 0
  • Trackback 0

一の酉

今日は一の酉、土曜日とあって結構賑わっていた。...
Category OLYMPUS E300
  • Comment 0
  • Trackback 0

11月3日

今日は何の日、晴れの特異日。そうです、文化の日です。しかし今年の今日は特別な日なのです。今日は日暮里支部精舎の『遷座式』がとり行われました。初転法輪から20年、ここで生まれ育った者として感動と勇気ある人生を生きることを心新たにしました。日暮里ー舎人を結ぶモノレール。全線がつながり、ここ西日暮里でも、駅の工事中です。青空が見えなくなった分、今度はモノレールからわが町、わが空を見ることができるようにな...
Category OLYMPUS E300
  • Comment 0
  • Trackback 0

日暮里酒販会館

最上階が酒販会館。毎日、ここを巡ってからお店へ!今日はおめでたい竣工式の日。...
Category DiMAGE Z1
  • Comment 2
  • Trackback 0