FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

中国人権侵害問題・・・目覚めよ日本!  幸福実現党よ頑張れ!! 


「内面の美」は
「外見的な美」を
支えます
   
(大川隆法総裁先生『美について考える』より)





IMG_5086-311 (2)


今から7年前、2012年5月に開催された大会。




今、世界中で中国の人権侵害、臓器摘出が大問題になっています。

すでに7年前から幸福実現党はチベット、南モンゴル、ウイグルの問題を多くの心ある有志と共に

日本や世界に発信していました。

僕もこの時も雨の中、大会とその後のデモ行進に参加しました。


あれから七年、世界中は中国の蛮行に気付き始めましたが残念なのは世界が目覚めたというのに

いまだ日本政府が中国の悪行に目覚めてないばかりかことあろうに中国の習近平を来年、国賓扱いで

日本に迎えるということです。


「殿、御乱心を・・・」と映画を観ているようなわけにはいきません。

遅い!遅い!!遅い!!!




「母の祈り」 幸福の科学月刊誌01月号・【大川隆法・こころの指針181】を見る>




11191822_5dd3b46a23d96 (2)

画像クリックで幸福の科学出版の公式サイトに飛びます。


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
"> 
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風nPartⅡ
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。