FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

中華帝国主義粉砕祈願 


「内面の美」は
「外見的な美」を
支えます
   
(大川隆法総裁先生『美について考える』より)



DSC_9053-1.jpg

2019年8月、上野動物園にて  ニコンDf



香港の運動は自由・民主・そして信仰を守る運動がその本質です。

中共に信仰の否定があるから人を人として見ることがなく、弾圧をし、臓器狩りもやります。

本来、自由も民主も信仰の世界の中にあります。

神のもとの自由、民主なんですね。

神を否定する国家は自由も民主も否定します。

香港には香港を守る、香港市民を守る神がおられるからこそ、

この香港の運動は聖なるものとして世界が支援されるのです。

霊天上界の神々からも護られます。


しかるに、ニッポンよ、どうした!

日本国政府よ、どうした!!

この日本は神国日本が建国の柱であることを忘れないでほしい。


人智を越えた力を忘れて戦っていては中共に自由と民主、信仰を打ち立てるのは困難だ。

香港の人びとよ!

謙虚さを取り戻そう!

そう、偉大なる神の力に帰依する謙虚さを取り戻そう。


その名は主エル・カンターレ。。


「心の弱さを知る」・・幸福の科学月刊誌8月号・【大川隆法・こころの指針176】を見る



11231442_5bf79358e3f85.jpg

画像クリックで幸福の科学出版の公式サイトに飛びます。


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
"> 
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風nPartⅡ
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。