かめぱぱの心のファインダー 

創造主の慈悲の愛の光溢れる世界を写真と言葉で書き綴った幸福の科学信者ブログ。

「ノー」の代わりに「イエス」と言わせる 






DSCF1634-1.jpg


 


「ノー」の代わりに「イエス」と言わせる「・・・このフレーズは『成功への悟りを開け』の二章の二節のタイトルです。

今日の写真は『さらば青春、されど青春。』が上映されている品川の映画館TジョイPRINSE。


映画の中で主人公が『やってやろうじゃないか!』というシーンが出てきます。

場所はアメリカンドリームの自由の女神のあるところ。


まさに「ノー」が「イエス」に変わった瞬間のセリフですね。

この映画には主人公の言動や行動、考えそのものが『成功への悟りを開け』そのものなんですね!

誰もが願う「成功への法則」が映画館で学べる・・・すごいことだと思います。

何度でも足を運んで心に刻むことによって人生は成功へと離陸すること間違いなし!


左翼貧乏神を撃ち返す発展繁栄の風、人類への大きな愛が映画全体に流れていることに

気付かれる方も多いのではないでしょうか。。


 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

11231800_5a168e364c0f6.jpg



自信を持つ ―大川隆法総裁 心の指針157―






イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。

『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。