FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

幸福の科学信者のエッセイブログ

時(とき)というチャンスの神様 


「内面の美」は
「外見的な美」を
支えます
   
(大川隆法総裁先生『美について考える』より)




DSCF5961-1.jpg





こんなもんなんですね!

朝の光を入れようと障子を引いたら隣の家のガレージの上に野良ネコのクロちゃんが日向ぼっこをしていた。

アッ、カメラ、引きがいるから望遠のあるコンデジで。

ISO感度を100に戻し、シャッタースピードは手振れを防ぐため1/320秒、構図を横撮りとしてシャッターを切り始める。

直ぐに通行人が、そして次の瞬間がこのショット。


こんなふうにシャッターチャンスってくるんですね!いつも・・・。

思いを向け、行動する、撮っていると与えられるのですね。


チャンスの神様ってこんな感じで来るんですね!

あとはつかむ(シャッターを切るだけ)だけなんですよね。


チャンスの神様は前髪しかないので通り過ぎたらつかめない。

時間も同じ、自分に与えられた時間は一日24時間かもしれないがチャンスの時間は一瞬、今しかない。

このレイコンマ何秒かをつかめるかにかかっている。

ただ、何もしないで待っていては時の神様はやってこない!

出来ると信じ、行動し続けているからチャンスの神様はやって来る。

いつやって来るかはわからない・・・でも必ず現れる。

写真って面白いですね!

全てに通じるものがありますけれども。。


「母の祈り」 幸福の科学月刊誌01月号・【大川隆法・こころの指針181】を見る>




11191822_5dd3b46a23d96 (2)

画像クリックで幸福の科学出版の公式サイトに飛びます。


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
"> 
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風nPartⅡ
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。