かめぱぱの心のファインダー 

創造主の慈悲の愛の光溢れる世界を写真と言葉で書き綴った幸福の科学信者ブログ。

映画『心に寄り添う』 



昨日、未来館で今春公開の障害者支援の映画、『心に寄り添う』の成功イベントとしての

スペシャルトークショーが開催され、参加してきました。


こういう映画は関係者が観るものというのが定見ですが、目からうろこの映画なんですね!

映像(映画のシーンではありません)を紹介されてのトークなのですが感動で泣けました。

涙とともに声が自然と出てくるのですが声を押し殺し、涙涙の時間を過ごさせていただきました。

まだ見ぬ映画ですが多くの健常者の方々にも観ていただきたい映画だと思いました。



それを踏まえて母の介護を思い出していてふと思いました。



介護って、

与える愛の実践、

菩薩行って思っていましたが、

ちょっと違うかも・・・。


介護される側から

介護する方が逆に愛を与えられている。


母が僕に菩薩行をされていたんだ。


目の前の母を通して、

仏の愛が僕に臨んでいたのだ、

育まれていたんだ。


目の前のなにも言わぬ母も

愛の塊りなんだ。。








 





自信を持つ ―大川隆法総裁 心の指針157―








 画像クリックで幸福の科学の公式サイトに飛びます。

11231800_5a168e364c0f6.jpg





イメージングこそ、あなたの未来の設計図。

繰り返し発射される思念は、必ずや実現するものだ。

『心の指針 17 イメージングの力』 より                  


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
 ◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。