FC2ブログ

 かめぱぱの心のファインダー

エル・カンターレ信仰を心の中心におく真理写真家の信仰告白ブログ

コロナ火葬に思う 

「内面の美」は
「外見的な美」を
支えます
   
(大川隆法総裁先生『美について考える』より)





 ニコンDf 



コロナで亡くなられた方々のご葬儀の中で火葬が大きな問題を作ってしまっています。

どういうことかと言うとコロナ死の場合は死後24時間以内の火葬が許されています。


これが大変なことなのです。

イメージとしては生きたまま焼かれてしまっているということです。

この苦痛は永遠の生命の記憶の中で大きな魂の傷となって残ってしまいます。

また、死んだということを意識できず、あの世へ行くことが大変困難になってしまいます。

いわゆる不浄仏霊になってしまい残された家族にさわりを起こしかね人が増えてしまいます。


この動画と合わせて今公開されている映画『心霊喫茶エクストラの秘密』のなかでも描かれているので

ぜひご覧になってくださればと思っています。  

ご遺族の皆様の心のこもった信仰心に満ちたご供養をなされることを願ってやみません。 合掌



エル・カンターレを知ろう👇
☆「守りは大丈夫か」 幸福の科学月刊誌5月号・【大川隆法・こころの指針186】を見る




11191822_5dd3b46a23d96 (2)

画像クリックで幸福の科学出版の公式サイトに飛びます。


慈悲とは、実は、「世界観の転換」なのです。「この世に生きている、人も、動物も、植物も、宇宙の人たちも、
あるいは、地球も、太陽も、月も、ほかの星も、すべてのものが、自分という生命を躍動させるために創られている。
そういう、ありがたい世界として、すべてが創られている」という世界観なのです。

「Are You Happy?」2011年6月号より
◇アー・ユー・ハッピー?
 
◇幸福の科学公式インターネット番組「ザ・ファクト」
"> 
マスコミ報道では知りえないことがわかるインターネット番組。

☆日暮里発 吹かそう幸福実現の風nPartⅡ
更新 new!日暮里から幸福実現の風を送っています。